どうもスピニングリールの基本は左ハンドルらしい

2016114tp201

最近ハンドルを左から右に変えてれんしうをしているさししくん。

「スピニングリールはハンドルを入れ替えることが楽だから、正直どっちでもいいんじゃね?」

──ふとそう思って検索してみた結果、膝から崩れ落ちました。

スポンサーリンク

ずばりベイトリールは右、スピニングリールは左が世界標準

「世界標準とかまたまた大げさな」

……これは本当のことで、利き手と用途が主な理由になっています。

パワーの”ベイト”、テクニックの”スピニング”。

それぞれのメリットを最大限に活かし、世界で最も需要があるであろうセッティングが基準となっています。「海外の開発元が最初にこの形で出したから」というのもあります。

スピニングリールのハンドルを入れ替えれるようにしたのが、実は日本が始まりだったりする。

※出典:ハンドルは右か左か|魚と遊ぼ!海釣り道場

利き手の使い方と利点に違いがある

ベイトリールの利点は、ギア経を大きくできるのとダイレクトな機構による”パワー”。

スピニングリールの利点は、細いラインを扱う繊細さを兼ね備える”万能性”。

このメリットを”利き手”でどう活かすか──?

それが左右どちらかにハンドルがある理由にも繋がっています。

ベイトリールに右ハンドルが多い理由

右利きの場合、右手でハンドルを回すほうが力が出せます。また、利き手で回したほうがスムーズに巻ける。

これがベイトキャスティングや船釣りで右ハンドルが多い理由のひとつ。

ベイトキャスティングにおいては、スピニングと違い、投げる時と巻く時の握り方が違います。リールを包み込むようにする握り方をパーミングといいます。

この時親指はスプールのちょい左上あたりに来るはず。

投げる時の親指は、サミングをするためスプールにかかることが多いでしょう。

「右利きの場合、投げる時は右投げが楽だし、巻く時は右手のほうが自由が効く。おまけにパーミングで握りなおす必要があるから、それならロッドを右で振って、左で持てば別にいいんじゃね?」

──という経緯が、右ハンドルが主流になっている理由でもあるらしい。

グリップエンドが短く持ち替えやすいのもあるでしょうね。

スピニングリールに左ハンドルが多い理由

ベイトリールは”握りなおす”必要があると先に言いました。対してスピニングリールは、投げる際に握りなおす必要がありません

これが理由のひとつ。

繊細なロッドアクションを行う場合、利き手のほうが自由が効くのは当然です。私もこれが原因で、「ロッドを左手で持つメリットを感じない」という考えがよぎりました。

日本においては右利きが圧倒的に多く、これは食事作法が要因といわれ、「箸を持つのは左利きであろうが右手!」と育てられた人も多いでしょう。

「細かなトゥイッチを入れるなら、利き手のほうが合理的だし、おまけに握りなおす・持ち替える必要がないのなら、右で投げて左手で巻けばいいんじゃね?」

──というのがスピニングリールに左巻きが多い理由です。

巻きは大雑把でも繊細なロッドアクションを優先したい。

魚の強い引きとやり取りに余裕を持たせたい。

そういう理由から、スピニングリールには左ハンドルが基準となっています。

ダブルハンドルのメリットとは?

1.巻いている時のバランスが良い

重心がハンドルの片側に寄ることを防ぎ、スムーズな回転が可能になるため、”巻きが主体”の釣りには向いている。

なのでルアーフィッシング全般に向いているハンドルともいえます。

2.握りやすい

持ち手が単純に2倍になったことにより、ハンドルから手を離しても、再び握りやすくなります。シャクる動作が多いエギングモデルにダブルハンドルが多いのは、この理由が多い。

デメリットとしては、ハンドルのアームが短いと握りこめないところ。巻く際に力を必要とする場合など、これを解消するにはノブを大きくするか長くすればいいです。

友情のツインシュートならぬ、ツインハンドルもあったりする

シマノ アルテグラ シーリア

左右両方にハンドルを付けることにより、2人で巻ける!

「いっしょに巻こう!B君!」「よしきた!A君!」

そんなシチュエーション……あるのか?

メリットとしては河川など流れがあるポイントで、アップとダウンが入れ替わったり、立ち位置に対して優位な持ち方をしたい場合とかですかね。

バランスはダブルより向上はするでしょう。スイッチキャスターには垂涎のカスタムでもある。

デメリットは魔改造が必要になるところと、重量が増えるところ。

ネタに感じますが、バランス面ではバカにできないのがありそう。

でも逆側で空転するハンドルって邪魔そうですよね。

スポンサーリンク

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

どうもスピニングリールの基本は左ハンドルらしい
この記事の他にも
「とある浜松アングラーの一生」の情報は、
いいねしてチェック!
スポンサーリンク