【静岡生まれ】効率的な対フラットフィッシュ用ルアーを発売する「バディーワークス」

2016128tp12

某グロから珍しく気になるDMが届く──。フラットフィッシュ(ヒラメ・マゴチ)を狙うには一目で効率的かつ効果的とわかった。

激戦区の静岡・遠州サーフで生まれたジグヘッドとメタルジグが、”バディワークス”から発売されます。

スポンサーリンク

ボトムでワームを立たせるという発想「45HEAD」

こういうカスタムしている人は見ますけど、こうしてちゃんとした製品になると、面白いですね~。

ストップゴーでのアピールも大きくなるし、MLのロッドでその場でシェイクしても良さそう。

サーフではマゴチキラーなジグヘッドになると感じます。港内に潜むヒラメを狙うのにも効果的でしょうね。

これに付けるワームもFLAG SHADというオリジナルのシャッドテール。

テールも大きく、他のジグヘッドでもアピールマシマシになるでしょう。

ハイアピールの平打ちメタルジグ「SANDALON」

2016128tp122

45HEADで近場を潰したあとはコイツの出番でしょう。深場ではストップゴー、浅場ではスロージャークでボトム付近を攻めれるこういうジグは効果的。

サイズは「62mm30g」と「68mm40g」があり、対称形状非対称カラーが売り。

細めのスナップを使って、しっかり泳がせてあげたいですね。

最新情報はブログとfacebookをチェックすべし

Buddy Works|facebookページ

静岡イシグロ各店で展示受注会もあり、春からは静岡サーフでの定番アイテムとなるかもしれない。

横浜フィッシングショーと、新潟フィッシングショーにも出展するとのこと。

遠州サーフでは、例年でいえばG.W前が春ヒラメのピークくらい。

そこにビシッと合わせるため、新製品RUSHの4月末まで、予算の管理はしっかりしておきたい。

スポンサーリンク