集団心理とゴミ問題【天竜川の車両乗り入れ規制】

2016424tp191

今年も連休期間中に、天竜川河川敷の一部が”車両乗り入れ規制”となります。

エーナンデードシテー!」などとのたまう人ほど、原因を生み出しているんじゃないですか?

スポンサーリンク

先日買い物をしている時に起きた出来事──

レジを通して、台で商品をつめつめしていると……台と台の間に、何故かカゴがあるじゃないですか。「君はどうしてそこにいるんだい?」、そう問いかけたくなります。

これはよく遭遇しますね、台の上に置きっぱなしとか。別に手間でもないので、自分のとついでにそういうのはまとめて、任意の場所に戻しますけど──

(ズシッ…)oioi……何個重なっているんだYO!

誰かが置いたカゴを見て、「あれ?ここでもいいの?」と重ね、また誰かが……を繰り返した結果かと考えます。

「買い物カゴを手に持ち、振り返るのは手間か?」と問いたくなります。

なんでもない所にゴミが捨てられ、溜まっているのを、釣り場でよく見かける。そこは”ゴミ捨て場”でもなんでもないのに、何故か律儀に積もるゴミ

”買い物カゴ”と同じく、誰かがそれをしなければ、ゴミは積もらないと思う。綺麗な場所をわざわざ汚す人も、居るはずじゃないと、誰もが願っている。……結局は、そうした”些細”から閉鎖の原因に繋がっている。

なるべくしてなっただけのことで、閉鎖されて文句をいう人は、頻繁とはいわず利用したことがあるでしょう。

でも「そこを保全していた?」と問われたら、ウソ発見器のテンションが最高潮になる人も多いのではないでしょうか。

天竜川河川敷の乗り入れ規制は、だいたい「ウェーイwww」組のせい

4/28~5/8」までのG.W期間中に、R1にかかる「新天竜川橋」の橋架下、約500m区間が車両乗り入れ規制になります。

主な理由も何も、原因は「ゴミの不法投棄」。空き缶ひとつ捨てるだけでも、自分の敷地外であれば”不法投棄”です。

たしかにここはBBQをしている人たちが目立つし、私が朝マズに焼津へ向かう日付がまたぐ頃とかでも、灯りが見えることもある。

それとは別の原因が”騒音”。住宅街は堤防を越えた場所なのだけど、”河川敷から聞こえる”って、毎晩ライブでもやってるのだろうか。

ゴミがあるところにゴミは増えていく

天竜川河川敷への車両乗り入れ規制の効果に関する考察

ちょいと長い本文を要約すると、「人が来なければゴミは生まれない!やったね!」という感じ。……いやそれ当たり前だから。って思うだろうけど、わざわざ規制をするというのも、手間と人員がかかっているんですよ。

天竜川の下流域(河口~約24kp付近)を管理している中ノ町出張所において、年間の不法投棄の発見数は、平成24年度は114件にも及んでおり、全体の処理量は、280m3(コンテナボックス(8m3)で35杯分)にもなり、処理費用は、約650万円にも上っている。(出水等による流木の処理も含む。)

税金払っているからいいだろ!ゴミは国が拾え!派”の反論が聞こえてきそうですが、公務員も税金を支払っているから、ブーメランなんだよなぁ……。

税金は”国民の互助による積立金”のような物で、使うこと自体、同意を得る必要があります。規制される前もこれからも、国やボランティアがゴミを拾っているわけですが、「採算が合わないからバカらしい。閉鎖したほうがマシだ」。そうして閉鎖される箇所が増えていっているんです。

単純に考えれば、「都市の清掃費」として市民から税金を徴収できれば、ゴミを捨てても構わなくはなりますよ?雇用も増えていいことじゃないですか。

……でもそうならないってことは、それでいいと考える人が居ないってわけです。ゴミを捨てた人は名乗りを挙げないが、ゴミ問題を由々しき事態として受け止めている人は多い(ツンデレかよ)。

国によっては”罰金”を設定していたりして、それが効果を発揮している国もあります(シンガポールとか)。

日本の場合は罰金よりも、”ある程度の重さのゴミを拾って提出するとお金がもらえるシステム”のほうが受け入れられそう。そういう”有償”の回収行為でないと、促進できない事実が、困ったものですね。

日本はゴミ大国です

”使い捨て食器の使用を法律で禁止した国”もありますが、エコバックで意識は”ムダな包装”に嫌悪感をみせるようにはなってきた。でも”衛生面”を考えると、現在より減少することは難しそう。

創作でよく見る、「りんごが入った紙袋を抱えて曲がり角でドン!」からの──転がったりんごを拾おうとしたら手が触れ、「トゥンク…」となるベタ展開も、包装からしてフィクションになりそうな感じ。今では”事案”になってしまうくらいで、世の中のガードは固い。

ゴミは”捨てない”よりも、”生み出さない”ほうが少なくなります。BBQの場合、数kgのブロック肉を「ドン!」と、好きな厚さに青龍刀で切るくらいのパフォーマンスがあってもいいんじゃないかと。

その方がゴミはでないし、ネタにはなると思うんですけどね。銃刀法違反で捕まるっていうオチまでつくから、オイシイですよ?

スポンサーリンク

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

集団心理とゴミ問題【天竜川の車両乗り入れ規制】
この記事の他にも
「とある浜松アングラーの一生」の情報は、
いいねしてチェック!
Xボーダー
スポンサーリンク