座布団も出た!バンジーショットのテストを行うブログから今後も目が離せない

2015basy

バスデイが開発中のキャスティングメタルジグ、「バンジーショット」をブログモニターとしてお披露目したのはつい最近のこと。

時期もあり、ヒラメの釣果もそこそこ、座布団が釣れたり好調な滑り出しを継続中。

その中でも昨日大型のヒラメを出したのがこちら

晴天時の日中って、グリーン系で大型が出ることが多い気がします。ヒラメでもシーバスでも、日中はオススメに入るカラーかも。

わりと人気が無いカラーですが、これで各地のグリーン系が売れ出したらおもしろい。

バンジーショットは見る限り、「ありそうで実はなかった”太さ”」というイメージ。

これは既存のショアキャスティングジグのカテゴリ内の話で、スロー用とはまた違う、泳ぎで食わせれるタイプだと感じます。アクションさせなくてもこの形状なら、ただ巻きで十分ですね。その結果が今回のレポートにも表れているかと感じます。

バンジーショットが気になる方は、テストしているブログを要チェックですよ。

バンジーショット(仮称)発売前モニター ブログLINK集

私はこれに気づいたのが応募終わってからだった。ちくせう。

大きめに感じるメタルジグだけど、実際は結構小型。

中間部が太くシルエット全体として目立ちやすい形。なのでフラッシング重視のカラーを選ぶのが妥当かな。

ホロシール付きの物がいいと思います。

スポンサーリンク

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

この記事の他にも
「とある浜松アングラーの一生」の情報は、
いいねしてチェック!