エントリーモデルってなんだろう…と哲学しちゃう「ナスキー16」

2016804tp81

シマノのリールでは安い部類になる『ナスキー』が、『ストラディック』と大して変わらないスペックを引っさげてモデルチェンジ予定らしい。

他社のエントリーモデルを「まとめて潰したる」と、そんな意気込みが伝わってくる。

スポンサーリンク

HAGANEギアとコアプロテクトを搭載してみた

ナスキー』は低価格帯(1万ちょい)ながら、使いやすいリールとして重宝されていました。

安価な製品でネックになるのはやはり”剛性”で、使っているうちにガタが来るのは早く、それはハンドル周りが多く感じます。

『HAGANEギア』を搭載することにより、ギアの劣化は気になりそうもないですが、全体の剛性としてはどうなるんでしょうかね。

内容を見る限り、「ストラディックより機能は劣る──けど凄いよ?」みたいな感じかな。

「ナスキー」は、堤防など陸っぱりで餌からルアーまで、「いろいろな釣りをしてみたい」という人にオススメ。

スポンサーリンク

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

エントリーモデルってなんだろう…と哲学しちゃう「ナスキー16」
この記事の他にも
「とある浜松アングラーの一生」の情報は、
いいねしてチェック!
スポンサーリンク