あなたはJUMPRIZEの新作ロッドが欲しくな~る欲しくな~る

20151110top11

とんでもないバケモノ真鯛を井上友樹さんがロックショアから釣り上げました。

”JUMPRIZE”のニューロッド……。もともと欲しかったけれど、これで決まったな(確信)。

ロケで出たことが宣伝としても大きい

1.5mくらいなら20kg以上ありそう。船ならまだしも磯で釣るんだから、タックル性能が答えたいい結果です。

しかし、大物運を持ってますね~。うらやましい。

ロッドはサーフのヒラメ~房総のような低磯の磯マル&ヒラスズキを想定したジャンプライズ特殊構造PE1.2号対応の10.5フィートマルチロッドです。

改めてロッドの性能を確認する事が出来ました。

このロッドは現在開発中のJUMPRIZE(からは)初のロッド。究極のマルチロッドになりそう。

中でも10kgのオモリをロッドで持ち上げるという芸当をショアのレベルで出来るのはこのロッドくらいかもしれません。

タックルの中で最も弱かった部分が強化されることで、現在よりも次元の高いガチファイトを体験したい人には持ってこいです。これなら堤防でブリに対してタモやギャフを使うこともなくなるかもしれません(苦笑)。

スポンサーリンク

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

この記事の他にも
「とある浜松アングラーの一生」の情報は、
いいねしてチェック!