祭りでオイショな浜松市へ徒歩で釣りに来るなら【浜名湖ペダル】

2017429tp191

浜松市内を巡るなら、車が有利なことに違いはない。

でもGW期間の渋滞をすり抜けるには、自らの体を動かすほうが手っ取り早い。──かもしれない。

いくつかのケースで、「徒歩」を使い、釣りをしに行く方法を考えてみよう。

公共交通機関で移動するのが面倒な地域で、あえてそれを使い、釣りにいく。

もっとスマートなアーバンスタイルをしたいなら、東京湾へ行ってどうぞ。

バスは浜松市内を網羅しているが電車が◯ソ

浜松市を通る電車の路線は3つ。

JR東海道線は浜松市の南端を通り、遠鉄電車(通称:赤電)は浜北区まで浜松を横断する形。天竜浜名湖鉄道(天浜線)は湖西市から掛川市まで、浜松の外周をかすめている。

ものづくりの町を支える「スズキ」「ヤマハ」の本社へ行くのは申し分ないが、「ホンダ」に行くのはちと面倒。

わりと”今栄えている”場所への接続がイマイチなのが特徴。

だから車で移動するほうが手っ取り早い。それでも静岡市にある、東海道本線とほぼ平行に通している「静鉄」よりマシだとは思っている(清水線の名は伊達じゃない)

公共交通機関を使い、”中央”に行くのは簡単だが、”周囲”へ行くのが面倒なのが浜松市だと思っている。

※参考:遠鉄バス全体路線図|遠鉄バス

路線図を見てもらえばわかるでしょうけど、「全ての道はローマに通ず」ライクに、浜松駅からが全ての起点となっております。

「浜松環状線」と呼ばれる道路もあるけど、バスや電車が環状運行していません。なので浜松の端から端への移動が超面倒です。てか無理です。

おまけに遠鉄は、”独自の”交通電子マネーを使用しているため、SuicaやTOICAなどJR発行の電子マネーが使用できません。

「俺は変わりたくない。お前らが俺に合わせろ」

絶対的なエースとして自意識過剰な浜松くんは、全国からすればガラパゴっています

でも……遠鉄の交通ICカードナイスパスは、全国で最も早いレベルで導入しているので、”さきがけ”であることは自慢してもいいかも。

なので浜松市外の(ナイスパスを持たない)人は現金を持って遊びにきてください

こういうしかないんだよなぁ……。

まあJR東海では全駅ICカードが使えます。どのみち海に行くならそこを利用するしか……てくらいなので、後述する「奥浜名湖で釣りをする」のでなければ、ICカードでピッピッしましょう。

浜松市内で海釣りをするとなれば、浜名湖遠州灘沿岸になります。

まずはバスを使い、そこへ行く方法をまとめてみましょう。

新幹線や在来線を使い浜松サーフで釣りをしたい人向けの案内

車の免許を持たない方でも、遠州サーフの浜松エリアで釣りをすることは可能です(見たことはないですが…)

致命的な欠点──かはわかりませんが、朝マヅメのゴールデンタイムはキャンプしないと無理です。

始発が夜明けになるし、砂浜(サーフ)に近い宿泊施設だと最も多く安価なのは、ラブなホテルかもしれません。

2017429tp192

「中田島砂丘」は凧揚げ会場みたいなものですし、観光名所でもあります。なので浜松駅から中田島海岸までバスの路線はあります。

5月3~5日は浜松まつりと重なり、駅からシャトルバスの運行もありダイヤが増えるため、普段の3倍以上は利用しやすいです。

通常は1時間に1本、もしくは2時間に1本とか。

※参考:浜松まつり会場へのアクセス|浜松まつり公式

中田島海岸へ徒歩(バス)で行く利点はあります。

防潮堤工事もあり、期間中は駐車場が皆無になりますが、歩行者用通路は存在するため、車を停めるのに困るアングラーより優位。

GW期間中は凧揚げ会場など、催事以外の駐車場は無いくらいなので、GW期間中に浜松サーフで釣りをするなら徒歩が最も確実です

※参考:海岸利用する方へのお知らせ(海岸出入制限について)|静岡県公式

あきらかな無断駐車・路駐も見受けられるでしょうけど、それらは自らの遊び場を、自ら潰しているようなものです。

じゃけんルールは守りましょうね~。

湖西と浜松西部のサーフを攻めるなら新居~舞阪駅

2017429tp193

どこで降りても、徒歩20~30分内で砂浜へ行けます。バス停「舞阪中学」ならば、目の前の林を抜ければ遠州灘です。

「新居・弁天島・舞阪」それぞれの駅にバスで行くには、浜松駅出発の「浜名線」を利用するしかないので、電車のほうが安いし早い。

この3箇所からは、釣りのメッカである今切口へ徒歩るのも楽です。

付近の駐車場は軒並み有料ですし、ちょい投げルアーロッドを持ちランガンしつつ浜名湖の入り口に向かうのもアリかもしれません。

弁天島で釣りをするなら、徒歩が自転車のほうがフットワークも軽いのでおすすめ。

まあこれで、浜松市の南端で釣りをする方法は網羅したようなもの。

次いでは「浜名湖全周をいかに釣り歩くか」がテーマになります。

「浜名湖周遊自転車道」を使いチャリでランガンしていくのなら

浜名湖を一周できる自転車道路は、日本人初のツール・ド・フランス出場よりも先に完成しています(たぶん、たしか)

ちなみに遠州灘沿岸にも遊歩道を兼ねた自転車道路があったりします。

つってもロードバイクは車道を走るほうが快適なのか、散歩している人以外、自転車が利用している姿を見かけたことは少ないです。

※参考:浜名湖周遊自転車道|静岡県公式

この道路は文字通りに、浜名湖を一周できる自転車道路。

車にとって浜名湖は「駐車場が必要」なネックがあります。

沿岸に停められる箇所もあまり存在しないため、それを必要としない自転車は”探り釣り”をするに大きなアドバンテージがあります。

とはいえ、自転車(ロードバイク)を持って、電車を使い、圏外から来訪するのは面倒極まりない。

なので相棒をレンタルできる、「レンタサイクル」を利用する方法がおすすめ。

※参考:浜松駅前や浜名湖周辺のレンタサイクル|浜松シティー広場

浜松まつりを自転車でめぐりたいのであれば、浜松駅近の「はままつペダル」を利用するのがいいでしょう。

仮にここでレンタルしても、浜名湖に着くまで1時間くらいかかるのでご了解を。

浜名湖周辺各地に点在するレンタサイクルの拠点は、ママの感じがするチャリばかりですけど、はままつペダルは本格ロードバイクが利用できるので、”試乗的なノリ”で利用するのもアリです。

浜名湖レンタサイクルの拠点(スタート地点)としてオススメなのが「舘山寺」「三ケ日」「弁天島」です。

これらは温泉施設や宿泊施設などがあり、朝イチの快適なスタートを切るにはいいところではないかと。

弁天島は浜名湖の南端なので”一周の起点”として。

舘山寺は寸座や気賀へ船でも移動できるので”観光を兼ねて”

三ヶ日は、三ヶ日は……。無駄にリゾードって感じ。別荘地があるけど、今は機能しているかどうかがあやしい気がする(小並感)

現在は大河ドラマの熱に乗って、舘山寺と大河ドラマ館を船で繋いでいたりします。

直虎ゆかりの地をのんびり船で|浜名湖かんざんじ温泉観光協会

強気の運行スケジュールと料金に草が生えます

浜名湖周辺の観光業は、今年中に全てを賭けたいのはわかりますが、ドラマが終わった来年度にどうするんでしょうねぇ。東海地域の中でも、爆買頼りだった静岡県は観光業が下火です。

東アジアからの来訪者を迎える静岡空港も、一時的な来客増からの拡張工事を経て、下火になったら民間譲渡案とか……。

この県は色々ぶっ飛んでやがるぜ(震え声)

繊細なロッドを運ぶためにロッドケースにはこだわりたい

チャリンコアングラーにとってネックとなるのは、タックルの運搬ですね。

ロッドはロッドケースに入れるのが無難。ソフトケースなら、気軽に洗えるのでメンテもしやすいです。

仮に空輸する場合はハードケースがいいです。宅配便も使えるので、全国行脚したい人はハードケースがおすすめ。

磯で釣りをする人は背負子(ショイコ)で二宮尊徳スタイルかもしれません。

浜名湖はゴツイ装備も必要ないので、必要最低限のスタイルでいいと思います。

周囲に釣具屋がコンビニのよう点在しているので、何かが足りない場合にもすぐ買えるメリットはあります。

でも個人店では魔法のカードが使えないので要注意な!

──うん、旅では現金がやはり最強ね。

スポンサーリンク

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

この記事の他にも
「とある浜松アングラーの一生」の情報は、
いいねしてチェック!