冬のアジ・メバルにうってつけ!JACKALLから発売のライトゲーム用ルアー

20151128top12

冬だけじゃなく夏でも楽しめるルアー達が、「JACKALL」から発売される。

バスで有名なメーカーだけど、海のライトルアーにも精通するアイテムも多い。

メタルジグ」「テールスピンジグ」「ワーム」と、”ライトゲーム三種の神器”かな?

スポンサーリンク

堤防から狙う小物相手に

DERACOUP|デラクーソルトバージョン

堤防の秘密兵器である小型の”テールスピンジグ”。

飛距離も出るし、ブレードは様々な魚を引き寄せる能力を持っている万能なルアー。ただ巻くだけでいいので、初めての人でも安心です。

良いと思ったのはこの部分。

deracoo

どのブレードでも言えますが、根本の可動部を固定してあると、絡みにくさが断然違います。

後付けも出来るけど、ブレードの弱点がここだったりする。

チビメタ TYPE-ⅠTYPE-Ⅱ

チビメタは小型のメタルジグ。2種類あるのはボディ幅の違い

キビキビしたジャークで攻めるなら細身のTYPE-Ⅰ。スローなジャークで喰わせるなら平らなTYPE-Ⅱ──という使い分け。

meta-1

meta-2

ツートンカラーってあまり無いんですよね。片面ゼブラはコルトスナイパーの同色でも釣れたりしたのでお気に入り。

小型だと重量表示するスペースがないので、ひと目でわかりにくいですが、このアイシールは面白い試みですね。

すぐ剥がれそうではあるけど……。

チビメタでは吉岡進氏の実釣動画もあります。

いい潮目できてるなぁ。

ペケリング 3″

上記のハードルアーで喰わなければソフトの出番!

ということで、デカアジ向けロングサイズのワームがペケリング3

ちなみに3インチは7.6cmになり、この手にしてはかなり大きい部類に入ります。これは普通にエサ釣りの代用として、ぶっこんでおいてもいいんじゃないかな、と思えるレベル。

──パワーイソメ涙目である。

スポンサーリンク