書籍一覧

「つれづれダイアリー」を読むことで魚釣り初心者をゆうに脱却できる説

「魚釣り×女子高生」のイイ匂いがしそうなJKフィッシングライフマンガ、草野ほうき先生が描く「つれづれダイアリー」。このたび2巻が発売されました! 発売翌日に購入していましたが、色々あって読むまでが遅れました。すいません許してください。なんでもベタ褒めしますから!(なんでもするとは言ってない)

文章をもっとシンプルにするチカラ

過去記事のリライティング(再編集)作業も佳境にさしかかる。日曜には終われ、そう? あれから一週間で終えるつもりだった……。 何かと誘惑が多い現代ですし(言い訳)…?過去の自分にハリセンボンを投げつけたいくらい、余分な文が多いせいで進...

タックルの進化はめざましいがメソッドは変化しないルアーフィッシングの今昔

なんとなく15年前のルアー指南書を読んでみたら、現在と違うのはロッドとリールくらいだった。 釣り方というのは進化しているようで、平行線を漂っています。釣り方としてのメソッドは、すでに昔に発案されていたものなので、近年のは「タックルに合わせたメソッド」みたいな感じですね。