「 遠州サーフ案内 」一覧

遠州サーフの総括とワンポイント 『2016年版』

遠州サーフの総括とワンポイント 『2016年版』

熊本をはじめ鳥取など地震が相次いだり、イギリスがBrexitしたり、「あんなのが大統領なるわけねぇだろ」な人が当選したりと、時事ニュースも年間通して非常に濃い1年だった。 釣り業界として大きいニュースはあるようでないものの、1月にはフィッシングショーが控えているので、”...

【津波防災の最先端】遠州灘サーフ浜松地区の防潮堤を空から見よう!

【津波防災の最先端】遠州灘サーフ浜松地区の防潮堤を空から見よう!

19年度(来年)内で9割は完成予定の浜松市沿岸域防潮堤。 サーフアングラーとサーファーにとっては妨げになるので忌む方もいると思いますが、浜松市の地域防災の要として重要な防潮堤工事であります。 M9クラスが想定される南海トラフ大地震で予想される津波でも、有るのと無いので...

【遠州サーフ】浜松サーフで入れるポイントについて行政からひとことあるそうです

【遠州サーフ】浜松サーフで入れるポイントについて行政からひとことあるそうです

防潮堤工事はほぼ全域が進行し、11/15日からは舞阪も事実上は立ち入り禁止となった。 これにより、遠州灘の浜松沿岸部である浜松サーフで入れる箇所は延長20何キロあろうが、ほんのわずか。 これはまあ、数年前から変わらないのだが……。 今週末は「遠州サーフトーナメン...

連休の遠州灘サーフを釣る!【東部編】

連休の遠州灘サーフを釣る!【東部編】

大型連休になると、パチンコ屋と釣り場には人があふれやすい。 どちらも勝利を得るためには、場所取りという戦略が重要だったりする。 春ヒラメの起点と終焉になりやすいG.Wを、自身の経験から、ある程度”気持ちよく”釣りをするためのアドバイスを。

スポンサーリンク