今週の水属性ニュース(2017/7.1~7.8)

2017708tp191

 

とにかく、極端な天候でした。

台風が日本海に抜ける質量があれば、こんなことにはならなかった──はあります。

 

去年から九州は自然に試されすぎている感じが否めない。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2017年第二週の水属性ニュース(小盛)

 

太平洋クロマグロ沿岸も新管理、超過分後日に差し引き|日刊水産経済新聞

 

クロマグロの漁獲制限は、各地区をブロック分けして、「定められた総漁獲量」を割り当てている状況。

”定められた”数値は、水揚げとして申請する従事者のみから計上される。違法操業やら遊漁などを含めれば、それを超過しまくっていることは確実だけど、法整備が追いついていないのが現状。

だが、水揚げ申請をしている分だけで超過しているのだから、「漁獲制限って何なの?」という話である。

 

今年4月にはもう西日本ブロックで指定漁獲量を超えたので、次期の操業分から超過分を差し引くことが決定されている。

──賢い人なら明瞭だろうけど、毎度毎度超過していたら、将来的に獲れる数は減るだけですよね。

目先の利益だけを啜り、後のことは後世が考えろ理論はいい加減捨てて欲しいところ。

 

手ぶらBBQはいかが 8、9月に厚木市が相模川で有料実験|カナロコ

 

ゴミを出すなら、ゴミとなる物を持ってこさせなければよい

日本人の民度は高いなどといわれていますが、それは個人だけでの話。内気が圧倒的に多い国民性がそう見せかけているわけで、それが集団となると、容易にタガが外れる。

そんな”人間性”の問題もありますけど、安価で「使い捨て」を前提としたBBQアイテムが多いのも問題ですね。

 

毎年飽きねぇなと思いつつ、定期的にゴミ問題が取り上げられ、やんわり「ダメだよ」と告げるだけ。やるよりも片付けが圧倒的に面倒なBBQなのに、なぜこうも人は外で肉を焼きたいのか、よくわからない。

この対策法は試みとしては面白いし、”当たり前”となってほしい。ゴミを発生させるなら、ゴミを自ら片付けるか、それを回収する人を雇えばいいだけの話。

青空の下で営業する焼肉食い放題みたいなもんですかね。

外での遊び場を減らしているのは人の業なことを、いい加減に認識してもらいたいものです。

 

恋人の聖地、立入禁止…所有者「賃料不満」|読売ONLINE

 

年間賃料40万円は安すぎィ! ……だけど、収益が見込める”聖地”でもなかった件。

私有地だから行政が管理しなければのいわれはないし、どっちかといえば所有者の融通がアレじゃないかと思った件。

行政に島を売って、管理人として給金を貰うほうが賢く感じる。

 

「相席海の家」は撤退…賛否両論、店が自主判断|読売ONLINE

 

県も巻き込む形で賛否の議論を招いた一連の騒動は収束に向かうことになったものの、「海水浴場は誰のものか」という重い問いかけを残した。

 

──は? ちょっと何いってるかわかんない(困惑)。

マジレスすると海岸の土地は「公共財産」であり、所によっては「国有」や「私有」などもあります。でも論点はそこじゃないことはわかっている。

「誰のものでもあって、誰のものでもない(概念)」。そんな場所に風営法が絡む出店はどうなのか? って話だろう。

若者のパコりを加速させると少子化が収まる理論は力技すぎんでしょ。

 

海といえば水着イベだし、ナンパからの救出で「トゥンク♡」が発生する場所だろう?(ギャルゲ脳)

商売的には上手いと思うが、家族連れなど様々な人が集まるところで、酒コンを開催するのはさすがにストップがかかるでしょ。歓楽街だってわきまえて、そういう場所からは少し離れているしね。

まあでも、潜入してみたい気はする。どっちがガッツいているのか知りたい。

 

ヤドカリが世界の街背負う 京大水族館で特別展|紀伊民報

 

壮大すぎるタイトルで一本釣り。いや別に中身が見える必要はないと思うけど……。

これは全国行脚してほしいですわ。

 

「イルカ?」「います!」ツアー遭遇率80%|河北新報

 

ははは(真顔)。

 

今週の選り抜きニュース

 

2017年台風・大雨被害 写真特集|時事.com

 

一晩で7月の平均降水量の2倍以上が降る異常事態となった「九州豪雨」。

もともとこの時期は大雨の懸念はあり、これが終われば梅雨明けも間近だったでしょうけど、気象条件の不運が重なりすぎた自然災害だといえる。

9日にかけてもまだ降る予報なので、十分注意して頂きたい。

 

初日に夜間が絡んだこともあり、翌日も大雨が継続していたため、被害状況が明らかになっていくのは「これから」でしょうね。

近年に起きた鬼怒川氾濫を含む「平成27年9月関東・東北豪雨」を超えるのではないかと。

災害に遭われた方たちへ、お見舞い申し上げます。一日も早い日常への復興を祈っております。

水産ニュース
スポンサーリンク
タイトル通り浜松市在住のアングラー。その周辺に出没します。 当ブログは私に見える範囲での、釣り情報から釣り方の知識など、おまけに業界ニュースを主にとりあげています。 2018年はモバイルロッド片手に、浜名湖一周釣り歩きを計画中。
さししをフォローする
気に入ったら「いいね!」
お願いします。
最新情報をお届けします!

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

とある浜松アングラーの一生