やべー寒気が来る水属性ニュース’17 ~12月第1週~

 

日曜から月曜にかけて、西日本から北海道まで、やべーくらいの冷え込みがきます。

特にひどいのは日本海側ですけど、山間部からの吹き下ろしで平野も軒並み下がる感じですね。

今期はあと何回「最強レベル」が来るのやら。

スポンサーリンク

気になる水属性ニュース’17 ~12月第1週~

手を出したらやべーソシャゲ」は個人的に2つあり、FGOデレマスでした。

それに触れるとハマるのは確定的に明らかだったので、ウェブや動画のサイトでも該当しそうな情報を「見たら死ぬ」感じに遮断していたのだが……。

おそらく動画経由で「FGO」に触れてしまい、シナリオの楽しさで石を割ることも辞さない育成をして、今となってはイベントコンプ余裕でしたレベルになってしまった。

 

そして今度は、落ち目のニコ動でやべー動画に出会ってしまい、デレステに手を出した中の人。おいおいおい死んだわオレ。

 

そんなわけで画面の中の子がカワイすぎ問題な水属性ニュースです。

ドストライクだったサイキックパワーな子が全て悪いんです。

 

リンク 11~12日に暴風雪、高波=東北と北陸は警戒―気象庁|YAHOOニュース

 

今期最強の寒波は──実質3回目くらい? なんにせよペースは早いですね。

月曜からの冷え込みは間違いなく今期最強なので、暖かい装備を揃えるならこの日曜しかない! 俺は揃えた、ユニクロで。

夏から低温記録を更新してきた東京が、この寒気ラッシュをかろうじて回避しているのがうらやましい。

年始にいくのでその調子で暖まっててください。

 

リンク クロマグロの漁獲、20年5割増 大西洋で合意、日本も拡大|京都新聞

 

これは「見出しの書き方」で姑息だなぁと思ったニュース。報じているところは大体こんな感じ(見出し文)ですね。

大西洋マグロは一時期やべーレベルまで減ったのですが、資源管理で回復傾向にあり、このたび漁獲枠が増えることが決まりました。

クロマグロなんですけど、「大西洋」の話なんですよ。日本近海のマグロの話じゃありません。

 

一方で太平洋のマグロは絶滅危機にあるのですが、自分たちは厳しいと思っている漁獲枠を設定し、それを軽々超えて「来年分削ればいっか☆」と財布から金を抜くパチンカス脳になっています。

大西洋はこうしてたった数年の資源管理で回復し、こうして漁獲量も増えたのだから、日本も見習ってほしいものである

て感じに報じてもらいたいものです。

 

リンク タイラギ6年連続休漁へ 55ヵ所で成貝1個のみ|佐賀新聞

 

設定された漁場で資源回復の傾向が見られないってことは、生息できる環境下ではなくなった可能性のほうが高い。

独自の資源調査として、各々がタイラギの成貝を自由に獲っていたのなら因果応報だけど、そもそも繁殖してないっぽいから、増やす点では絶望的ともいえる。

6年前から何があったかを追いかければ原因はわかりそうですけどね。

まあ大体この手の原因は決まっています。絶滅のほとんどは「繁殖力<収穫量」でとりつづけた人的なものですしね。

 

リンク 大阪湾岸のインスタ映えスポット「第七岸壁・通称ナナガン」、一般立ち入り禁止へ マナー悪化で|産経新聞

 

人が集まればゴミも増えるし、価値観の違いでいざこざが起き衝突が起こる。

──よくある話ですが、それは釣り場にも観光地でも同じこと。日本人って気遣いとおもてなしがパネェと思われがちです。でも実際はそんなことないよね、むしろ腹の中ではギスギスですよね。

「インスタ蝿」のほうが流行語になったら面白いなと思ってたのに。

 

リンク 数の子の作り方が衝撃的すぎるwwwwwwwwwwwww|ハムスター速報

 

包装されている数の子を見ると、人工イクラみたいに作ってんのかなーとは思っていたが、まさかこんな方法で成形していたとは。

形が少しずつ違う「金型」を作成してたのには驚いた。今年一番「はえーすっごい」と思ったことかもしれない。

 

リンク <ハタハタ漁>資源保護狙い漁獲日数を規制 男鹿・北浦漁港|河北新聞

 

ハタハタと聞くとルアーメンはパティーンを連想するかと。

一昨年辺りから急激に減ったらしいですね。ハタハタの干物は好きなので、守っていきたいこの資源。

 

【選り抜き】“荒れた海に出て行く漁師は英雄” 相次ぐ北朝鮮漁船の漂着の背景に金正恩政権のプロパガンダも|HUFFPOST

 

SUMOのアレがお茶の間を独占し、ネットニュースでも見ない時はなかった日が続いた。

人を殴ってケガをさせたのなら、国内の法律では暴行事件として扱える。なので個人的には「誰が嘘をついているのか?」が焦点だったけど、なんだかんだではぐらかされたし、それが表立ってこないことは、もみ消しがあると公言しているようなものだ。

「いわなくてもわかるだろ?」な品格についても、別に横綱だけの話でもない。あらゆる力士が身につける決まりだし、誰しも教えられるはずのことじゃないですかね。

 

日本の品格(マナー)を彼らが理解していないのだとしたら、それを言語の壁やら差別で教えてこなかった指導する側にあると思う。

「郷に入れば郷に従え」のような意味を持つ言葉は、日本だけじゃなく他の国にもあるのですよ。

 

……そこでお茶の間に颯爽と現れた、話題のニュースに事欠かない北の木造漁船

密漁しにきて流され、秋田の漁港に流れ着いたのだが……話題に事欠かなかった。

 

  • 保護して停泊させていたら翌日に船が消失(イリュージョン)。
  • 某国なら密漁船は見つけ次第爆破の法律もあるけど、日本は帰り際に米を与える善人を通り越した呆れを露呈。
  • 漁師だか諜報員だかわからない人達は、漁港にあった備品をパクったことが発覚する。
  • 係留ロープを切断して逃げるも、盗難が決めてとなりようやくタイーホ。

 

まあ日本海の沿岸に漂着しやすいのは、最近の天候でしょうね。

もともと韓国沿岸でも漁業が認められないとしたら、日本のEEZ付近まできて密るわけですが、今年は冬型になるのが早いし強いので、エンジンも弱い船が流されてきたり、腹減りすぎて力つくってのもわかるかもしれない。

脱北目的で来たのもいるだろうけど、まあ今年はやけに多いので、向こうの情勢もあるのでしょうね。

水産ニュース
スポンサーリンク

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

海釣りがメインで、たまに淡水もやります。2018年は身近な浜名湖で、ポイントを転々と釣り歩いてマッピングしたい所存。

さししをフォローする
とある浜松アングラーの一生