(勢いで)大阪フィッシングショーに行きます

釣り関係の情報を集めるのが疎くなり、最近はすっかり意識が低くなってきた釣りブロガーの1人です。

ここらで意識を変えるべく、いっちょ最新を手っ取り早く知るため──。

そうだ、フィッシングショーに行こう。

スポンサーリンク

JR東海の静岡区間は暇すぎて泣きそう

フィッシングショーは先々週に横浜で開催されていますが、静岡から電車で東西に行く場合、東方向は(在来線だと)クソ面倒なんすよ。

JR東海の区間だけ快速が少なく、ただでさえ横に長い静岡区間は、暇を持てあます以上にベンチシートでお向かいさんとニッコリがしんどい。

それに比べて西方面は豊橋から大阪まで快速が多く、ボックスシートに指定もあるから結構快適です。

 

そうとはいえ、浜松から4時間かかる道のりはダルいし、土曜日に宿泊するのは無駄に金がかかってしまう。

……たまには新幹線を使ってみよう。

ぷらっとこだまvsスマートEXグリーン早割

JR東海ツアーズの「ぷらっとこだま」を利用すると『浜松⇆新大阪』は7100円。運賃と特急券が一体しているので2枚持つ煩わしさから解放されます。

ぷらっとこだま|JR東海ツアーズ
こだま号片道プラン「ぷらっとこだま」。新幹線を利用したパッケージツアーを、専門店ならではの価格と品揃えでご用意しています。おすすめツアー情報やランキングのご紹介、お得な旅行プランの検索、ホテルや旅館の宿泊予約もできます。

でも予約は前日まで。発券するためには支店に行くか、数日前に郵送で頼むかの選択が迫られる。

ネット予約はできるのに発券方法はアナログ。日本の電子サービスはこんなのばかりだから、なんだかハイテク味を感じない。

 

そういやモバイルSuicaで新幹線の予約と改札通過ができるらしいし、折角ApplePayにモバイルSuicaがあるので、それを体験してみようと。

スマートEX 新幹線のスマホの窓口
東海道・山陽新幹線(東京~博多)の新しいネット予約&チケットレスサービス「スマートEX」は簡単な登録操作ですぐに利用できる年会費無料のサービスです。

──登録はSuicaとクレカがあればOKだし楽でした。ただモバイルSuica経由だとJR系のクレカ(ビューカード)が必要になります。

そこかしこに「◯◯が必要」みたいな限定条件があるので、交通系のウェブ予約は規約をチェックしないとハマることもありますよ。

 

ほぼ始発で行って向こうには開場直後に着けるくらい。

今のところの不安材料は、駅到着から20分で改札を通れるかどうか。ラリアットを食らったら間に合わない時間ですね(フラグ)。

1日時間を使えるので隅から隅まで舐めるように見てやる

フィッシングショー大阪2020|釣りの一大イベント「フィッシングショーOSAKA2020」は2020年2月8日(土)9日(日)に開催!!
フィッシングショーOSAKA2020。第57回目を迎える釣りの一大イベント「フィッシングショーOSAKA2020」は2020年2月8日(土)、9日(日)に開催いたします。皆様のご来場をお待ちしています。

釣具屋やメディア情報からは知りにくいことを探したい。

私の興味は新技術とか、ほかに転用できたり相乗効果がねらえたり、そういうことを見抜くのが得意なので、心にドキュンとくるブースを探したい所存です。

……ひとつ懸念することは、天気ですね。

最初は土日で行く予定でしたけど、土日が雨になったしホテルがなかったので日月に意識を変えました。そしたら日月が雨になるじゃありませんか。

大雪じゃないだけまだマシか……。

 

そんなわけで大阪とFS楽しんできまーす。最大の目的は「例のティラプリ」を買うことでーす。

雑談
スポンサーリンク

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

記事が気に入ったらシェアをお願いします!

気に入ったら
「いいね」お願いします!

最新情報をお届けします。
とある浜松アングラーの一生
タイトルとURLをコピーしました