釣りの雑学

釣りの雑学

デキる男になる朝活と釣りは相性がいい?

有名企業のトップは、たいてい早起きして、何かしています(雑な導入)。 それに習い、ただ早起きするだけは意味がありません。 脳がクリアな状態を、いかに有効利用するかが「デキる人」との分かれ目。 特...
釣りの雑学

「手を汚さずサビキ釣りしたい!」を叶えるアイテム

魚が嫌われる理由に、「臭い」があります。 簡単でメチャ釣れるし人気なのは「サビキ」。釣れるってことはそれだけ触れるわけで、メチャ臭くなりやすい釣りなのです。 サビキの盛期は初夏頃。 誰かを誘...
釣りの雑学

AIは我々から魚釣りを奪うのだろうか

現在さまざまな分野で活用されているAIが、魚釣りに活用されるのも、そう遠くはないでしょう。AIが我々から奪う役割はあるし、奪われない役割もあります。仕事もそんな感じ。悲観することもない。
スポンサーリンク
釣りの雑学

魚釣りを副業にして申告が必要になるパターン

2017年の確定申告お疲れ様でした。 では2018年の準備をしましょう(にっこり)。 給与を貰っているならあまり関係ないのが「確定申告」 近年は副業が推奨される働き方があたりまえにな...
釣りの雑学

日記アプリのJourneyは自分だけの釣行記録にいいぞ

メモ帳のアプリは多いものの、自分に適したアプリを探すのはすごい疲れる。 私の場合、釣行記録はここ(ブログ)に書けばいいけれど、とりあえず的なメモで乱文を残しておきたい時があるので、楽にできる...
釣りの雑学

釣れない真冬だからこそ出来ることがある

バチ抜けシーズンも近づき、冬眠から目覚めるアングラーも多いかと思います。 それを狙うとなれば、自然と「夜間」に行くことになります。 いきなり行く前に、やっておいたほうが得なこともある。 ...
釣りの雑学

釣り情報はどこまで信じたらいいのか?

どんな業界も情報は武器になるし、金にもなります。 「◯◯釣れた!」の情報は、釣れないのがイヤな人であれば、常に知りたいでしょう。 でも、昨日は良くても今日は駄目……なんてこと、自然相手では...
釣りの雑学

「盗まれちゃってもいいさ」で備える車の防犯対策

茨城のとある海岸で、サーフィン中に車6台が盗まれる事件が発生し、車の防犯対策の重要性が問われている。 このニュースを耳にした釣り人も多いはずで、車上荒らしに遭遇した人も少なくないはずだが……...