カワハギが好きそうなサルカン

カワハギはキラキラした騒がしい物が好きらしい。

だけど市販品には、それほど見た目がうるさい製品は多くないように感j──本当に意味はあるんですかね?

なけりゃ自作だな!

スポンサーリンク

カワハギが好きそうなサルカン(ぽいもの)

ネットサーフィンしていた時に見かけ、「カワハギが好きそう!」と思ったのがこれです。

見た瞬間に「サルカンだ!」と思った私は釣りバカだなぁと。

宝石ぽいのがついてキラキラで、これはカワハギ用のサルカンに採用してもいいのでは?

 

でもこれはネックレスの繋ぎだから耐久はお察し。

手の平サイズは大丈夫だろうけど、団扇みたいな大きさだと千切られそうですね。

 

よくよく考えると、サルカンはエサから遠いし、そこで誘引する必要はなくない?

なるほど、だから似た商品を釣具で出さないんだな。

しかし、世には自作でデコっているカワハギフリークも大勢いるのですよ。

100均ビーズで自作カワハギ仕掛け

キラキラしたビーズは100均ならどこでも売っているほど。

ハンドメイドでネックレスにブレスレット、ケータイをデコる用などに需要があります。

人が装飾をすることは、「私を見て!」の気持ちはあるでしょう。

 

でもカワハギフリークにとっては「私の餌を見つけて欲しい!」の意味合い。

他の誰よりも私が目立てば勝てる! なのでいかに目立つか、そのためのデコりテクは、深い所で着飾ることと共通しているかもしれません。

 

さて100均ビーズでの自作カワハギ仕掛けですが、作り方自体は簡単。

適当にカワハギが好きそうなビーズを選んで、糸に通して、両端にサルカンを結んで接続しやすいようにするだけ。

──問題は、どんなビーズが好きなのか? です。

自作カワハギ仕掛けを紹介しているサイト

探すと結構ありますし、自作を考えている人には参考になるサイトばかりでしょう。

自作カワハギ集魚器
カワハギ 仕掛け 自作 丸井住宅センター スタッフブログ
Just another WordPress site

https://kawahagi.club/カワハギの集魚板・集器をダイソービーズで自作/

ちなみにビーズ仕掛けはカレイの投げ釣りでも有効。

カワハギとカレイは騒がしい物に反応するらしいので、原宿や渋谷に集まる若者を理解するような感覚が求められるやもしれません

 

自作のこういう仕掛けが、いくら釣れると評判でも、自分で作れない人だっていますよね?

そういう人達にも救いはあるんです。

自作で釣れると評判の仕掛けは売れる!

魚釣りでは、ある場所でおすすめの仕掛けを薦めることは簡単です。

だけど全く同じポイントがほぼないため、地域特化した仕掛けはシークレットだし、需要はあるんですよ。

「釣れると評判のルアー」はそうだし、似た仕掛けでも数cmの差で釣果が変わるのも経験しています。それを借りたら、私でもすぐ釣れたので、長さは重要なんだなと実感しましたね。

 

メルカリで自作仕掛けを探すと、あるんですよ。

 

メルカリ カワハギ仕掛け

 

 

仕掛けを作る時間が好きな人は、他人からは無駄な時間と思えるかもしれません。

それもこうして価値に変換できますし、それを作れるのは才能です

私なら「あってもなくても変わらんだろ」と仕掛けを目立たさせず、あげくボウズになるパターンでしょう。

 

こんなの需要ないだろ……な物も売れるのがメルカリの強みだから、仕掛けを作る人は販売にチャレンジしてみては?

ただし地域特化や釣りの仕掛けは、市場規模が少ないので、作りすぎて爆死するのは回避しましょう。

 

 

カワハギなら10月のハイシーズンに合わせるとか、売るにも戦略は必要です。

釣りの雑談
スポンサーリンク

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

海釣りがメインで、たまに淡水もやります。2018年は身近な浜名湖で、ポイントを転々と釣り歩いてマッピングしたい所存。

さししをフォローする
とある浜松アングラーの一生