料理

料理

魚介料理の隠し味に最適なシークラムジュースを推したい

魚介の出汁は料理をより美味しくするための一手。 濃厚でガツンとくる旨味を出すには、寸胴にたっぷりの魚介をぶち込むのが最善手。 だけど、それだけの量を家庭で用意するには、費用と時間がかかりま...
料理

【試行レシピ】和洋で挑むニジマス料理の考察

子供の頃は淡水の釣りが多かったためか、ニジマスはわりと食べ飽きてる魚になる。 今更「塩焼き」やら「ホイル焼き」をしたところで、思い出が蘇るだけの料理となるでしょう。 あれから時は過ぎ、...
料理

ギマの捌き方に効率化を求めてみた

「ギマ」は三河湾や浜名湖で、ポピュラーな存在です。 カワハギに似た姿の通り、身と肝は遜色なく美味しい。ぬるぬるが捌くのを邪魔したり、トゲが網をやぶり漁師にも嫌われる存在。 市場に出回っても...
スポンサーリンク
料理

コチをカルパッチョにするつもりがマリネもどきになった適当レシピ

ひょんなところで発見した鮮魚のマゴチ。 40cm前後なら700円くらいかしらと、値札を見たら3度くらい見て「……ほんとに?」と疑う値段だった。 1匹300円なら釣りに行く交通費より安い...
料理

アングラー直送!釣った魚を買取してくれる回転寿司「武蔵丸」で鮮魚三昧!

とある下見のついで──ですけど、前から気になっていた店に行ってきました。 釣った魚を買い取るサービスをしている、回転寿司の「武蔵丸」さん。 隣の県だし、売ることも食べに行くのもタイミングが...
料理

「血抜きvs神経締め」どちらの効果が上か?【魚を〆る美学】

釣りをしていると、魚を締めている姿をよく見かける。 「せっかく釣れたのだから、より美味しく食べたい!」の気持ちはわかる。 けれど、そこに根拠は存在しているのだろうか。 「締めた刺身はうまいな...
料理

ショウジンガニとムラソイがコラボした欧風煮込みを作ったよ!

私の料理は「適当」でできている。 今回は「ショウジンガニをベースにしたブイヤベースを作ろう!」……と思ってましたが、不慮の事故(まずあじ)につき、安牌を切りました。 テーマは「和解」です(...
料理

煮汁の黄金比と煮魚を失敗しにくくなる3つのコツ

煮汁の「黄金比」は、「水5:酒5:みりん2:砂糖2:醤油2」とされている。 これは味が淡白な白身魚に適している比率。なので種類によって適時変える必要性がある。 水煮なら簡単だけど、煮魚...