釣りの雑学

釣りの雑学

「盗まれちゃってもいいさ」で備える車の防犯対策

茨城のとある海岸で、サーフィン中に車6台が盗まれる事件が発生し、車の防犯対策の重要性が問われている。 このニュースを耳にした釣り人も多いはずで、その中には”車上荒らし”に遭遇しているケー...
釣りの雑学

「アウフヘーベン」を釣りで活用するならこんな風に

小池都知事が新党立ち上げの際、国民だけでなくマスコミも「?」となった言葉が「アウフヘーベン」。 実は豊洲市場移転問題でも発しています。 ようは新しい意見と古い意見が衝突した時、解決に導くた...
釣りの雑学

安全は積み重ねなければ実らない

今回は東名高速道路の新城エリアで起きた事故を例に「安全とは何か?」を考えていたら、いつのまにかライフジャケットの必要性を語っていた。──ような内容です。 サムネはポルナレフがふさわしかったの...
スポンサーリンク
釣りの雑学

【ダメな議論】釣れないから「渋い」って何なの?

魚が釣れない時、逃げとして言い訳を”どこに”求めるのか。 自分だったり、自然だったり、それとも魚に対してだったり。 言い訳をどこに擦るにしても、それは改善からの成長につながっているのだろう...
釣りの雑学

バカ正直にルールを守るほうがあまり釣れない説

バカ正直にルール(マナー)を守るほうが魚は釣れにくいと感じます。 「俺は魚を釣るために来ているんだ、他は知らない」って人のほうが魚は釣れやすい。でもそれは人間としてどうなのだろう……。という...
釣りの雑学

釣り人の清掃活動は思っているより認知されていないとわかる話

釣り人が悩み、悩まされるのが水辺のゴミ問題。 「俺らだけじゃないだろ!」という反論はごもっともです。そこにいるからこそ、標的にされるのも事実ですし、解決に向けて運動しているのも事実。 ...
釣りの雑学

AIでアングラーの脳死プレイ化は進むのだろうか

「人工知能(AI)が進化するほど、人間の雇用は減少する」と、よくいわれている。 Amazonの配送ロボットが動いている姿を見ると、それもやむなしかと感じます。これから安定した雇用を望むのなら...
釣りの雑学

釣れない言い訳を改善点に昇華するのは難しい

釣れた時にしか書かないブログもあるだろうけど、「そんなの捏造と同じやん?」と思っている。 釣れなかった内容をログにするのはたしかに難しい(沁みる)。失敗の理由を言い訳ではなく、”改善点”とし...