【シャローアサシン99F】フラッシュブーストで変わる!これからのトップゲーム

シマノのシーバス向けルアー「シャローアサシン99F/フラッシュブースト」が発売されました。各地のフィッシングショーで話題となった、”動かさなくても釣れるルアー”です。

これに触れて思ったのは、トップゲームに「放置プレイ」という新メソッドが産まれそうだなって──。

今夏のソルトはトップゲームが更に楽しくなりそう!

スポンサーリンク

新技術「フラッシュブースト」で変わるトップゲーム

フラッシュブースト技術を搭載したルアーは、実際見るか動画じゃないと凄さが伝わらないので、まずはこちらをどうぞ。

技術的なことを説明すると、クリアボディのルアーに反射板を入れて、それをバネで内部に固定──すると、わずかな振動で反射板が動き、キラキラするためそれを小魚と間違えて食ってくる。だからステイで釣れる! ……というすんごい技術です。

シーバス向けの「シャローアサシン99F」と、オフショアプラグの「オシアヘッドディップ200F」にまずは搭載。どちらもフローティングミノーで、”トップウォーター”の部類に入ります。

「それの何が凄いの?」と疑問を感じる人に……

ルアーは巻くことでアクション(動き)します。それが逃げる小魚に見えるため、勘違いして食いついてくるのが元来のルアーフィッシング。

そう、動かすことで動くのが当たり前なんです。……だけど、フラッシュブーストは動かさなくても一部が動くんです。

だから概念が違うルアーになります。

エクスセンス シャローアサシン 99F フラッシュブースト [EXSENCE Shallow Assassin 99F FLASH BOOST]|ルアー|用品|製品情報|シマノ -SHIMANO-
シマノ釣り製品情報を始め、各種イベント情報など、フィッシングシーンをサポートする情報をご提供する公式サイトです。私たちシマノは釣り具という製品を通じてあなたとご一緒したいと考えます。海も川も湖も、そこに魚たちがいる限り、人と魚たちとの出会いのドラマは無限です。この素晴らしいドラマをこれからも永遠に継承するために、テクノ...

「それが何に有利になるの?」

特に有利になるのはナブラ打ちや、深い箇所から飛び出してくるトップゲームなど。そういうシーンが多いオフショアなら、水面にぷかぷか浮かべるだけでガボッと来るわけ。ショアジギングなら、100m先に投げて”ステイ”させて待つこともできる。

元来のトップウォーターと比べて、止めても釣れる優位があります。だから投げ直しの回数も減るし、結果として釣りが簡単になるのでは?

投げてそのままにすれば釣れる……。初心者と達人の垣根がない、まさに万能ルアーではなかろうか。

シャロー攻略の要は一瞬だけ見せるか、じっくり見せるか

シャローゲームの攻略は概ね2通り。魚に見切られないよう、速く動かして反射で食わせるか、じっくり見せて見つけてもらうか……。

シャローアサシンなら、そこに「止めて待つ」の選択肢も入るわけです。これはフレッシュのほうが、魚を視認しやすく面白みがある。

ソルトならボイル痕を見つけて、投げ入れてちょいちょい動かしていれば、ナマズゲームみたいな”手探りトップウォーター”感を体験できそうですね。

スポンサーリンク

シャローアサシン99Fが釣れるルアーに認定されれば未来が変わる

シャローアサシンは今のところ「99F」のみ。ゆくゆく他にも増えていくでしょう。

個人的にはシンペンなど、スローシンキング系にも使って欲しい。メバル向けプラグに使うのもアリかな。重いHS系には必要ないかなと思います。水面下じゃないと”反射”が有効に使えないですしね。

フラッシュブーストのキラキラは、見ているだけでも面白いです。懸念されるのは「耐用期間」だったり、衝撃で中がグチャっといったりしないかな、とか。

内部で絡まるのは、それはそれで面白いけど(真顔)、ルアー内部に細かい機構を入れつつ、大量生産できるのはすごい進歩かと。

フラッシュブーストが流行すれば光学迷彩ルアーも現れそう

今まで”小魚を模した”領域を脱しきれなかったルアーも、この技術で”一部が動けば釣れる!”ことに気づいたなら──。小型ディスプレイでも入れて、角度が変われば反射に指向性を持たせたりと……。

行き着く先は、投影じゃないかと思っています。

スマホ界では曲げるディスプレイ元年にもなったので、それをルアーなど曲面に貼り付け、光学迷彩を実現するのも、遠くない話じゃないかな~と。

こっちは大阪FSで見た時に、感じたことを書いた記事です。

今夏はシャローアサシンで、浜名湖のトップキビレなり夜シーバスを楽しんでみようかと。

ルアー
スポンサーリンク

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

気に入ったら
「いいね」お願いします!
更新情報はこちらでも

海釣りがメインでたまに淡水も。2019年の目標は月イチ釣行、浜インしつつ遠州サーフを再度マッピングしていきたい。

さししをフォローする
とある浜松アングラーの一生