【YETI(イエティ)】釣り人が勧めるデカイクーラーボックス

デカイ車とデカイクーラーボックスを持っているとモテる説

デカイ車とデカイクーラーボックスがあるとモテる

デカイ車とデカイクーラーボックスを所持しているとモテます。

欧米ではクーラーボックスにブランド格差があり、質が高いほどセレブリティーなアレがアレでモテるらしい。いやマジで。

デカイ車は──なんというか、「カネもってるぜ」がわかりやすいモノといえます。

そのふたつが合わさると、夏のレジャーにお呼ばれすることが多くなるはず。

デカイ車とデカイクーラーボックスを持っていることは、履歴書の資格欄に書いてもいいくらい、重要な情報であると感じます。夏はそれを持っているだけで、ぼっちから簡単に脱却することが可能。
海沿いに住んでいると、夏の週末はよく肉の焼ける匂いがしてきます。

ただし運転手であり、モノを用意する側だから、精神面が疲れるのに注意だぞ!

デカイ車で釣りをするのは向いてない

ミニバンで釣りに行く人も珍しくありません。

デカイ車のメリットは、道具をたくさん載せれることと、人も乗せれることですね。

デカイ車のイイところ
  • 道具をたくさん載せることができる
  • 人もたくさん乗せることができる
  • ドライブが快適
  • 車中泊がしやすい
デカイ車のワルイところ
  • 狭い道に向いてない
  • 燃費が悪い
  • 「車を出せ」と脅されやすい

いっぽうデメリットは、細い道が不利なので、渓流釣りなり一部のサーフとかに向いてないところ。そして燃費が悪いことですね。

見逃せないのは「車を出してね」と、足に使われやすいこと。

デカイ車を使うなら、ガチ釣り勢よりも「気軽で簡単に釣りをしたい」って人に向いてます。

ミニバンでもワンボックスの代わりはできます。でもミニバンは”人を乗せること”を優先しているため、釣具をどっさり載せることにはあまり向いてません。4人くらいで釣行するにはベストですけどね。
アルファードは運転するよりも後ろで座っていたい。
https://toyota.jp/alphard/

デカイクーラーボックスは包容力のステータス

海の向こうでは、YETI(イエティ)のクーラーボックスがセレブのステータスらしい。参考までに載せておきますね。

イエティ クーラー(YETI COOLERS)
¥49,999 (2022/03/03 10:42時点 | Amazon調べ)

外でワイワイBBQするのが文化ですので、飲み物や肉を保冷しておくために必要なアイテムです。

日本は保冷能力を追求しがちですが、対照的に、「容量の多さ」「頑丈さ」を併せ持つ物が特に人気らしい。

デカイクーラーボックスはたしかに便利。……ただ、ふだん使いはデメリットが勝ります。

デカイクーラーボックスのデメリット
  • (中身があってもなくても)重い
  • 車が小さいと載せづらい
  • 保冷剤が多く必要になる
  • けっきょく重い

……まあとにかく重いんですよ。

先のYETIは45L入るから、パンパンに入れると45kg近くのクーラーボックスが生まれることになります。……そんなん持てへん。

だからキャスター付きを探すのがいいでしょう。

コールマンの316シリーズは、95Lの大容量かつキャスター付き。BBQのおともには最強のクーラーボックスになるでしょう。

魚釣りにに使うなら、持ち運びしやすい取っ手&キャスター付きの「イグルー マックスコール」がおすすめです。

デカイ車とデカイクーラーボックスはけっきょく両方欲しくなる

デカイ車にはデカイクーラーボックスがのりやすい。だから両方欲しくなるし、財力が必要になる。ゆえにセレブが所持しやすい。

……結論はこれだね。

無くても困ることはそうないんですよ。釣り場次第では持ち運びを優先するべきだし、車のトランクに入らないクーラーボックスを選ぶことはありません。

人づきあいが好きならデカイ車は向いているし、子供がいるならなおさらです。それを所持していると、キャンプに目覚めやすい傾向もあります。

どちらもそれなりに高額な買い物になるため、財布と心に余裕がある人向けの商品になるわけです。

今の流行はむしろ、折りたたみできるモバイルフレンドリーなソフトクーラーボックスが好まれます。

メリットはふだんの買い物でエコバック代わりにできるし、ハードタイプよりも持ち運びしやすいことですね。中身がなければ折りたためる物もあるし、保管場所にも困りません。

サーモス(THERMOS)
¥2,112 (2022/03/03 10:43時点 | Amazon調べ)
保冷・保存

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

記事が気に入ったらシェアをお願いします!

気に入ったら
「いいね」お願いします!

最新情報をお届けします。
★Amazon売れ筋ランキング★
とある浜松アングラーの一生