デカイ車とデカイクーラーボックスを持っているとモテる説

デカイ車とデカイクーラーボックスを持っているとモテる説

「デカイ車」と「デカイクーラーボックス」を所持しているアングラーは多い。正直にいってください…………

特に夏は、おモテになるでしょう?

スポンサーリンク

デカイ車とデカイクーラーボックスがあるとモテる説とは?

デカイ車とデカイクーラーボックスを持っていることは、履歴書の資格欄に書いてもいいくらい、重要な情報であると感じます。夏はそれを持っているだけで、ぼっちから簡単に脱却することが可能。

例えば「YOUもおいでよ!」と、BBQにめっちゃ誘われるようになります。「ちょっと避暑りたいよね」と、海へ山へと引っ張りだこになります。最終的に連休の予定はリア充イベントで埋まり、その結果「体が持たないよぅ……」と、ハーレム系主人公並の感想を出してしまうくらい、充実した大型連休を過ごせるようになります。

デカイ車とデカイクーラーボックスを持っていることは、履歴書の資格欄に書いてもいいくらい、重要な情報であると感じます。夏はそれを持っているだけで、ぼっちから簡単に脱却することが可能。
海沿いに住んでいると、夏の週末はよく肉の焼ける匂いがしてきます。

真実は…………”都合の良くて扱いやすいリア充運搬要員”ですけどね。

デカイ車で釣りをするのはまだガチ勢じゃない

釣り道具は長物(ロッド)があるので、室内が広めのワンボックスが向いており、SUVやステーションワゴンが後に続きます。これは魚種別でも意見が分かれるところで、第三者からすると面白い。

1釣行にロッド10本を用意したり1ピースが多いバス釣り界隈だと、ハイエースのようなワンボックスが唯一無二の存在になります。釣りが趣味で海や川で気軽にやりたい層はSUVやSワゴンが多くなります。渓谷を攻める勢だったり砂浜を歩きたくない層はハイルジムニー。

やる釣りのジャンルが固まっている人ほど、車種は適材適所に落ち着きやすい

ミニバンでもワンボックスの代わりはできます。でもミニバンは”人を乗せること”を優先しているため、釣具をどっさり載せることにはあまり向いてません。4人くらいで釣行するにはベストですけどね。

ぶっちゃけ、ぼっちが選択する理由はたいしてないのでは……?(火の玉ストレート)

ミニバンでもワンボックスの代わりはできます。でもミニバンは”人を乗せること”を優先しているため、釣具をどっさり載せることにはあまり向いてません。4人くらいで釣行するにはベストですけどね。
アルファードは運転するよりも後ろで座っていたい。
https://toyota.jp/alphard/

燃費は悪い、狭い路地の切り返しは面倒、マンションの屋内駐車場だとバックドアが開けにくい……など、車がデカイ弊害は狭い日本で顕著になります。そんなわけでミニバンは、クーラーボックスにBBQセットを載せて、6人くらいで「ウェーイ!」とするのに最適なわけです。

だからモテます

デカイクーラーボックスは包容力のステータス

陸っぱり向けのクーラーボックスはだいたい30Lくらいの大きさ。これは50cmの魚ならなんとか入る程度。船用は1mのブリもスッポリ入るサイズもあり、水や氷をパンパンに入れると50kgある筋トレグッズに早変わりします。そのためキャスター機能があるわけです。

魚釣り用は”鮮度を保つ”ことにステータスを振っているため、それ以外の利便性はあまり考えられていません。しかしアウトドアの雄であるキャンプ向けは一味違います。

モテるクーラーボックスとは、こういう製品のことをいいます!

これはイグルーの「トレイルメイト」という商品。まず目をひくのはゴツい外見に、悪路を想定したキャスター機能。簡易テーブルを備えたらそれに座ってドリンクタイム。350ml缶が100本以上入る容量なので、色々と頭がおかしいスペックです。……山頂で浴びるほどビールを振る舞いたいのかな?

ちなみにお値段4万円以上。こんなん持ってる人、絶対金持ちやん! そりゃモテるわ!

デカイ車とクーラーボックスを所持していることを隠したい理由

子供の送迎で高級外車をアピールするのは、都内の住宅街でよくあること。地方はデカイ車を持つと、「子供の遠征時に呼ぶと便利な奴リスト」に入れられます。そうだね、送迎バスをかりるより安上がりだしね(直球)。

デカイクーラーボックスを披露する機会は、日常においてほぼありません。しかし、魚釣りが趣味なことを周知されていると、何故か「クーラーボックス持ってそうだからBBQの時に呼ぶと便利な奴リスト」に入れられます。いやいや、デカいボックス持ってノーフィッシュとか疲労感マシマシになるだけだから。

義務教育範囲の外出は”保護者同伴”が基本だし仕方ない。もし足に利用されると、他所の子供の責任を負う必要もあります。
みんなで遊べば怖くない!

ファミリー層は前者の悩みが多いですね……。義務教育範囲の外出は”保護者同伴”が基本だし仕方ない。もし足に利用されると、他所の子供の責任を負う必要もあります。

弱気な人は声がデカイ人につけこまれて、このような”損な役回り”を押し付けられ、鬱になることもあります。だから送迎と買い物には軽自動車を使い、家族総出の外出にミニバンと使い分けている賢い人も多く見かけます。

まあすぐバレるけど(家特定)

スポンサーリンク

緊急時ほど役に立つし幸福度が増す

近年は大規模な自然災害が目立ちますし、「ライフラインが途絶えた状況で数日どう過ごすか?」を問われることも多々あります。

そんな時でもミニバンなら、5人家族が車中泊できるほどの余裕があります。燃料さえあれば電源確保もできるし充電もできる。デカイクーラーボックスがあると、停電時の冷蔵庫代わりにできます。その際は冷凍物を下にするといいです。冷気は下に溜まる性質を利用しましょう。

「大は小を兼ねる」──こういう時こそ実感しますね。でも、普段そこまでの大きさを必要としないから、どちらが最適かは難しい選択になります。

ならこう考えればいいんだ。どっちも有れば幸せになれるって!

テントファクトリー TENTFACTORY
Let's CAMPING!元気なアウトドアシーンを応援するスタンダード&リーズナブルなキャンプ用品ブランド「テントファクトリー」2019年NewItem続々入荷!
トヨタ アルファード | トヨタ自動車WEBサイト
公式ページでアルファードの詳細をチェック!さらに印象的に、ラグジュアリーに。進化を遂げたアルファードをお確かめください。
Tips ライフハック 特集記事
スポンサーリンク

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

記事が気に入ったらシェアをお願いします!

気に入ったら
「いいね」お願いします!

最新情報をお届けします。
とある浜松アングラーの一生
タイトルとURLをコピーしました