缶とペットボトルの保冷は俺たちに任せろ!

缶とペットボトルの保冷は俺たちに任せろ!

夏は外で水分補給をするにも、すぐ温くなってしまうのが難点。コンビニで買ったボトルをなるべく長く冷たい状態でキープする方法はないものか……。

缶とペットボトルの保冷は「THERMOS」「ワークマン」にお任せ!

スポンサーリンク

真空保冷ホルダーはコンビニで買える飲料を保冷するに便利!

真空保冷ホルダーは、コンビニで買える缶やペットボトルをホルダーに入れるだけで、買った時の温度を保ってくれる物。

常温だとすぐ温くなるけど、保冷ホルダーに入れておけば、冷たい状態がより長く継続します。

保冷だけでも嬉しいけど、他にも利点があります。

  • 持つ部分が結露しない
  • むき出しより保冷持続が段違い!
  • 350・500mlそれぞれ対応する
  • 携行ホルダーとの相性がいい
  • 家飲み(缶)でも使える!

外で使うより、家で使うほうが便利かも。冷蔵庫から出すと、温くなる前に飲みたくなりますしね。

保冷ホルダーで特に話題なのは、「サーモス 保冷缶ホルダー」と「ワークマン 真空保冷ペットボトルホルダー」のふたつ。それぞれSNSでおすすめ度も高いし、品切れになることもあります。

宅飲みに最高!THERMOSの保冷缶ホルダー(350・500ml)

THERMOSの保冷缶ホルダーは、年々アップデートしており、用途別に選べるほど充実してきました。

保冷缶ホルダー
ビールなどの350ml缶、500ml缶をそのまま保冷できる、サーモスの缶ホルダー。冷蔵庫から出した状態でも、ビールやハイボールなど、温度変化が味を大きく左右する飲みものの飲み頃の温度を、長時間キープすることができます。キャンプやピクニックなどのアウトドアのアクティビティはもちろん、室内においても、鍋ものなどの缶と熱源が...

350mlと500mlの缶サイズに対応している物は、BBQや宅飲みする時にちょうどいいですね。携行する場合は蓋付きを選ぶべき。

外出中やアウトドアに最適!ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダー

ワークマンの真空保冷ホルダーは、値段の安さと性能の釣り合いが完璧! 故に人気商品です。

サーモスより安いので、飲み物を置くところに点々と設置するのもアリ。車に置いておくと、ドライブの時にいいですよ。