Honda釣り倶楽部で知る旬の釣りや釣法

http://www.honda.co.jp/fishing/

 

たまに届くメールマガジンのひとつに、『Honda釣り倶楽部』がある。

「……いつなんのために登録したのだろう」

そう感じざるをえないし、「見に覚えがない登録はマズイですよ!」と詐欺への防衛もガバガバだった。

 

でもまあ、特に害はない(ヒドイ)ので放置している。

 

感想をいうと、「定期購読できる初心者向け雑誌」みたいな感じ。

旬の釣りを紹介してくれるので、「今何が釣れるの?」と誰かに聞く手間が省けるぞ!

 

スポンサーリンク

Honda釣り倶楽部はHONDAのコミュニティサイト

 

Honda釣り倶楽部

 

今回届いたメールマガジンの題目は──

 

初めての「アジング」入門/おなじみの美味魚をルアーでねらう! | 釣り方・釣り具解説 | Honda釣り倶楽部

 

初めての「アジング」入門です。

 

時期別に人気対象魚の釣り方を紹介してくれるし、写真や説明も丁寧なので、文字ばかりのブログよりわかりやすい!

ウェブ上で雑誌の特集を見れるようなものです。

『人気の釣魚ランキング』も月ごとで見れるから、今何が狙い目かがわかりやすい。

 

玄人にとっては”今更感”が漂う

 

だって初心者向けだもの、仕方ないね。

でも年々進化していくのが道具と技術。時代のニーズを知るには手っ取り早い方法ではないかなと。

 

DAIWAの公式HPにある『コラムの広場』はそこそこタメになる
スマホ表示には向いていませんが(?)、PC表示でも目がわりと疲れる情報量(!?)。 ”DAIWA”の「コラムの広場」はメーカーとしては異色で、”学術的視点”からの項目が多く、釣り対象魚の習性...

 

似たようなサービスがDAIWAにも存在します。

こちらは学術から魚へのアプローチを解説しているので、ある程度釣りを嗜んだ人向けの内容。

『コラムの広場』は壁に当たった時に読んでほしい記事ですね。

特集記事
スポンサーリンク

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

海釣りがメインで、たまに淡水もやります。2018年は身近な浜名湖で、ポイントを転々と釣り歩いてマッピングしたい所存。

さしし@釣りしたいマンをフォローする
とある浜松アングラーの一生