メンテナンス

メンテナンス

PEラインのメンテナンスはタックルを守ることにつながる

PEラインのコーティングの重要性について。するとしないとでは、タックル全体の保ちも変わってくる、といっても過言じゃないと思う。
メンテナンス

3行で終わりそうなトップガイドの交換

穴釣りに愛用している竿のトップガイドがもげてたので、新しいのを付けてみた。 作業自体は簡単で、「今北産業」にも対応できる情報量ですけど、地味に”規格”で困ったのでそこを徒然。
メンテナンス

いつも釣行後にしているタックルメンテナンス

フレッシュでもソルトでも、金属製品が多いタックルではサビとの格闘。 私は海に行くことが大半なので、メンテナンスには毎回気を使っています。
メンテナンス

KUREの5-56とシリコンスプレーは釣り具メンテナンスの神器

KUREの「5-56」と「シリコンスプレー」は、釣具のみならず、メカメカしい製品のメンテナンスには欠かせません。
メンテナンス

ウェーダーがくっさくなるのを未然に予防する方法

使った後に消臭剤を入れるとか、ニオイ消しスプレーとかを使ってみても、くっさいもんはクサイ。 どうすればいいか悩んだものだが、意外と簡単な予防策があります。
メンテナンス

くっさいウェーダーをなんとかする方法

汗やら何かで蒸れたウェーダーって、くっさいですよね。 それをなんとかするために、8×4や香水をかましてフローラルな香りにしたことがある。 それはそれで脱いだ後によりキモイ香りになったことがあったとかなんとか。
タックル・小物

フィッシュグリップのついでにラインカッターを買うという選択

ルアーメン必需品ともいえる”フィッシュグリップ”と”ラインカッター”がコミコミ1k+税。 安ぅい!……けど、(値段的な意味で)本体はどっちだ?