JUMPRIZE

ルアー

厳寒期サーフでも「かっ飛び棒」はなぜ釣れるのか

冬になると水温は下がりはじめ、それにならってアングラーも冬眠していく……。 でも冬期のサーフでは、JUMPRIZEのルアー「かっ飛び棒」の釣果がひときわ多く聞くようになった。 それもそのは...
ルアー

チャタビー52の塗装はいいぞ

「チャタビー68」はマッハで塗装が剥がれ、「85」ではかなりマシなレベル。 それから更に塗装強度の刷新を進め、ちょっと前の再販物は塗装の強度を大幅に上げて発売。その中でも最新である「チャタビ...
ルアー

外洋ショアゲームの革命児「かっ飛び棒」のポテンシャル

JUMPRIZEの新ルアーである「かっ飛び棒」が発売されました。 使ってみた感想としては、「テスターの総評通りすぎて特にいうこともないから困る」、て感じ。 完成度が高すぎるがゆえに、メ...
テクニック

同クラス対抗飛距離決定戦!飛ばないルアーを飛ばす技術

飛ばないルアー代表”ロウディー”を遠くへ投げるのにはコツがいる。 それはロッド次第なんだけど、あえて向いていないロッドを使い、なるべく遠くへ飛ばす術を模索し続けてはや半年。 昔から「飛ぶ」...
ロッド

あなたはJUMPRIZEの新作ロッドが欲しくな~る欲しくな~る

とんでもないバケモノ真鯛を井上友樹さんがロックショアから釣り上げました。 ”JUMPRIZE”のニューロッド……。もともと欲しかったけれど、これで決まったな(確信)。
ルアー

サーフのヒラメには黙ってこれを持っていけルアー3選【2018版】

飛距離、実績、入手しやすさ……いろいろ求められることは多いけれど── ヒラメは「よく飛んで、沈む」さえ押さえればなんとかなるなる。 サーフルアーにおいて、オールシーズンでヒラメを狙うた...
ルアー

サーフルアー視点の「チャタビー85」インプレ

スライドアクションがウリのチャタビーに、85mm31gのモデルが追加。 単純に重量が増したことで、飛距離は更に加速した。 外洋キャスティング仕様ということもあり、飛距離と泳ぎ、コントロール...