韓国の釣り漁船が日本に拿捕される&韓国FSでのゴタゴタ

ロシアに拿捕され、ようやく帰港した島根のカニ漁船。

その話題も冷めぬうち、今度は韓国漁船が日本に拿捕されたらしい。「倍返しかな?」と受け取られかねないタイミングですね。

日韓外交のこじれっぷりは最悪の状況、そんな流れは釣り業界にも波及されているようで。

スポンサーリンク

韓国の釣り漁船が水産庁に拿捕された件

韓国の釣り漁船が、慶尚南道統営市鴻島の南沖約46キロの海上で拿捕されたらしい。要因は無許可操業とのこと。

捕まるなら日本領海かEEZでの話だろうけど、韓国領から46キロでそんな場所あんの?

対馬があるからややこしそう(小並感)。

独立記念日やらで韓国への渡航に注意喚起されたタイミングだったのに、外交担当はさらに頭を痛める事態になりそうですね。

ニュース 韓国の釣り船 日本当局に拿捕|livedoorニュース

韓国のフィッシングショーでもいざこざがあったらしい

これについては、ジャンプライズのニュースを見て知ってました。

韓国FSに出展予定だったブースで、向こう側いわく、「とある釣具の意匠(デザイン)が気に入らない」らしい。あっ……(察し)

まあ旭日旗(きょくじつき)やろなぁ。そのカラーリング見たことあるし。

それは日本国内でも荒れる要因。その倍以上は激怒する”向こう”に持っていこう! ──そんな間抜けが業界にいるのが笑えない話だなと。国を揺るがすレベルのバイトテロみたいなもんですね。

ジャンプライズは新韓になったようで?

いつだったか、海外に商標を取られそうになった話題もありましたね。

韓国FSのいざこざは、ジャンプライズのニュースリリースで知りました。

ニュース 韓国FS(KOFISH2019)にお越しの皆様へ|JUMPRIZE

このお知らせをみて、河川敷でタイマンの末「おめぇも強ぇな!」と寝転びながら拳を合わせるシーンが浮かびます。実際はないだろうけど。

部分的に引用させてもらうと──

しかし、開催直前になって社の日本の釣り企業が時代背景を無視したデザインの商品やグッズを販したことが判明し、では複のメディアでも取り上げられるほどの大きな問題に展しています。

数社もいるのかよ! 火に油を注ぎにいったのかな?

国防関係者と外務省から、「あなた達はバカなのですか?」と面と向かっていわれても可笑しくない案件なのに、話題になってないのが不思議ですね。やっぱり狭い業界なのね、と。

それにしても……ハングルは勉強しても読める気がしないな。

コラムニュース
スポンサーリンク

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

気に入ったら
「いいね」お願いします!
更新情報はこちらでも

海釣りがメインでたまに淡水も。2019年の目標は月イチ釣行、浜インしつつ遠州サーフを再度マッピングしていきたい。

さししをフォローする
とある浜松アングラーの一生