虫除けのおにやんま君は渓流アングラーの救世主?

虫除けのおにやんま君は渓流アングラーの救世主?

ランキングに謎の商品を見かけた。

画像はどう見てもトンボ──。なぜか”防虫対策”のカテゴリにいる。いったいどういうこと?

サンラインの「おにやんま君」を紹介したい。

スポンサーリンク

昆虫界の殺し屋「オニヤンマ」を使役する

おにやんま君の商品紹介を見たら、「なるほど」と、ある程度は理解した。

このおにやんま君を上半身と下半身に1つずつという感じで、見えるように付けると、他の虫が怖がって近寄らないそうです

「近寄らないそうです」に保身を感じる。

つまり、あらゆる虫のDNAには「オニヤンマヤバイ」と刻まれているわけで、その姿を見るだけで腰を抜かす存在──! という感じだろうか。

……マジかよ。そんなことある?

電気も火も使わない虫よけグッズとして注目!

おにやんま君が最も効力を発揮するのは、山間のアウトドアでしょう。

蚊にブヨ、ハチやアブなど、スプレーではどうしようもない相手でも、おにやんま君を本物と誤認し、回れ右して帰っていくそう……。

散策中なら帽子とズボン辺りに2個つければいいし、テントなら入り口にぶら下げておくだけで効果があるよう。

聞こえは便利そうですね。効果は眉唾物ですけど……。

おにやんま君の取り付け方法は無限大

さてさて、ひとつ気になることがあります。

おにやんま君をどのように着けるのか?

取り付け方法は3種類、「ストラップ」「安全ピン」「マジックテープ」があります。ストラップなら吊り下げるだけでいいし、安全ピンは帽子に着ける場合、マジックテープは金属やテントなどですかね。

取り付け方法がいくつか用意されているってことは……需要あるほど効果があるってことだな!(前向き)

おにやんま君は渓流アングラーにオススメ

実は製造元が「サンライン」です

釣具メーカーが作っている虫除け対策だから、なんだか安心できる──ていうかコレ、昆虫ルアーの派生だよね。

おにやんま君 | サンライン
品質至上主義。1本のラインの「強さ」が、新しいステージを開きます。

夏場の渓流はハチ・アブ・ブヨとの格闘に悩まされます。特にアブとブヨはアグレッシブに攻めてくるし、防虫スプレーもお構いなしだから怖い存在。

そいつらもおにやんま君を見れば腰を抜かす。……可能性が少しでもあるなら、やらないよりやってみる価値はありますね。

何しろ”見えているだけで効果がある”から、スプレーよりもコスパはいいかも

アウトドア
スポンサーリンク

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

記事が気に入ったらシェアをお願いします!

気に入ったら
「いいね」お願いします!

最新情報をお届けします。
とある浜松アングラーの一生