海に雷が落ちると魚はどうなるのっていう素朴な疑問

海に雷が落ちると魚はどうなるのっていう素朴な疑問

海上に雷雲があってドコドコ落雷している時、水中の魚はどうなっているのか気になりませんか?

感電してプカプカ浮いてそうなのに、そんな話を聞いたことがない。

一体そこでは何が起きているのだろう……。

海に雷が落ちても水中のほうが安全

海に落雷しても、水中に影響はほぼ無いらしい。

海や湖に落雷すると、電気が広範囲に分散してしまうため、水中まで届くことはないとのこと。水に油を注ぐ感じに似てますね。

だから海上でドンドコ落雷しているなら、船内より水中のほうが安全だったりする。これはダイバーだと常識なんだって。……マジか。

ざっくりまとめると以下。

  • 海に雷が落ちても”水中の”魚に影響はない
  • 海に落ちた雷は水面の四方八方に分散する
  • 海面に居ると感電の恐れがある

電気は水面に広がるため、もしナブラに落ちたら、大型魚がぷかぷか浮くことになるかも。……船に落ちる可能性のほうが高いけど。

海上の落雷は魚よりもアングラーとサーファーのほうが危険度が高い

雷鳴が聞こえるようなら、釣りもサーフィンも止めてすぐ逃げる準備をしましょう。落雷による死亡事故例もあります。

釣り人の事故で多いのは、木の陰で雨宿りをしていたら、その木に落雷して感電なり、破裂した木にあたって怪我をするケース。

雷の音が聴こえている時点で、今居る場所にも落ちる可能性はあります。音が遠いからって油断しないようにしましょう。

以下のサイトでアウトドアレジャーの落雷事故がまとめらています。

雷による人身事故リスト(雷対策・落雷対策:あおば屋
雷による人身事故の記録集。落雷による人身被害を減らすため参考にして下さい。登山・ゴルフ・海・川・農作業・学校 等でリスト分けしてあります。

竿を畳んでいる最中、2m先の釣り人に落雷して自分は無事、みたいなケースもありますね。

サーファーのケースだと、数十人に及ぶ感電事故例もあったりします。サーファーの1人に落雷して、周囲に雷のエネルギーが分散したため。

……ナブラに落ちると同じことが起きるんだよなぁ。

大きな木から少し離れて過ぎるのを待つのは間違い

「雷は大きな木から離れている方が安全」とよく聞きます。

でもそれは、人に落雷する可能性が減るだけの話。

雷は人間より背の高い木に落雷する可能性のほうが高いですが、落雷した瞬間に木から放電したり地面を伝うため、離れていても人体へ影響する可能性はあります。

落雷で炸裂した木がHITして怪我する可能性もあるため、確実に安全とはいえません。その退避方法は、ノーガードよりマシ程度と覚えておいてください。

確実に安全を確保したいなら、頑丈な建物なり洞窟へ逃げ込むのがベスト。車は落雷してもほぼノーダメージなので、車が近いなら真っ先に逃げましょう。

ゲリラ雷雨対策はウェザーニュースが優秀

雷鳴がハッキリ聞こえる距離は、経験上だと30km遠方くらいから。

雷雲が直線で向かってくる場合、20分もしないうちに追いつかれる可能性が高いです。それをどう察知するか……。

今ならスマホの天気予報アプリで、「雨雲レーダー」なり「雷レーダー」を見て、雷雲の位置を確認することはできます。

しかし直上で突然発生するゲリラ雷雨を予測することは困難。

ゲリラ雷雨の対策には、ウェザーニュースの会員になるのがベスト。有料サービスだけあって、位置情報からゲリラ雷雨の接近を通知してくれるし、市町村区の細かなエリアごとの気象情報を知ることもできます。

的中率90%で予測!“ゲリラ豪雨”発生を事前にお知らせ
スマホアプリ「ウェザーニュース」の「ゲリラ雷雨Ch.」で、『ゲリラ雷雨アラーム』の登録を開始しました。ゲリラ豪雨・雷雨の被害を軽減するためにも、ぜひご活用ください。

無料で済ませたいなら「Yahoo!天気」がマストかな。雨雲レーダーが特に使いやすいです。

アウトドアの急な天候変化への対応には、ネットとスマホアプリが重要になっていきますね。──そのためには山奥でも電波入るようにならなきゃね。

著:荒木 健太郎
¥1,375 (2021/09/24 02:02時点 | Amazon調べ)