魚の習性

魚を知る

【サメの話】サメを知り、己を鍛えても肉弾戦は危うい

サーファーがサメに襲われ、磐田~湖西の遠州灘沿岸では目撃情報もあり、警戒態勢が敷かれている。 「今年も来たか……」という所感。 数々のサメ映画では、奴らは人を襲うし陸上を走るし竜巻を利...
魚を知る

すばやいマンボウ(クサビフグ)

沖縄県で打ちあがっているところを発見された「クサビフグ」。 姿形はマンボウだけど、名前にフグがついている。……どういうことなの? 日本では希少な珍魚クサビフグさんに歩みよってみよう。 ...
魚を知る

【最強の蟹ブログ】ノコギリガザミより強いカニがいるか調べてみた

ブラタモリの奄美大島編~海の回~で登場した「ノコギリガザミ」くん。 彼のハサミは握力換算でおよそ800kg、単1電池も余裕でひしゃぐパワーを備えており、人間の指すら持っていかれるともいわれている...
スポンサーリンク
魚を知る

牡蠣の加熱用と生食用の違いを知ることで見えるモノ

”海のミルク”ともいわれる牡蠣は、今が旬のピークで、店頭でもよく見られます。 分類として大まかに「真牡蠣」と「岩牡蠣」の二種類が存在し、前者は秋のはじまりから春まで、後者は夏が旬です。 ...
魚を知る

あなたが知る「春告魚」で出身地がわかる説

南よりの春一番が吹いて、ようやく春っぽさを出してくれた週末の気候。 そんなお出かけ日和でキープキャストが開催されている最中──。 風邪をひいて布団を温めていました。 立春はとうに過ぎ...
地域ニュース

浜名湖でヒョウモンダコが相次いで見つかって騒いでるけど……

以前から居るんだよなぁ……。 今年の浜名湖は誠に遺憾なニュースで全国へ登場している。 潮干狩りの中止、殺人事件に、そして締めくくりは”殺人タコ”ときたもんだ。 「熱帯に生息するタ...
釣法解説

駿河湾ショアジギングのレンジ攻略の考え方

水深がいくら深くても、魚が居る層というのは限定されている。 魚群探知機を使用した船釣りを経験した人は”体験で理解している”だろうけど、岸からしか釣りをしたことがない人は、水中ならばどこにでも...
釣りの雑学

ヒトの日常とカラーチョイスの関係性【ルアーカラー談義2】

ルアーカラーの選び方は、もはや宗教じみていたり、気休め的なところもある。 「見やすい色はなんですか?」と魚に聞ければどんなに楽なことか。 今回は”気休め”程度に捉えれる、日常からの見やすい...