リールカバーを失くしたら靴下がちょうど使えるよ

「リールカバー」っていつのまにか失くしませんか。

別に無くても困らないけど、無ければないで傷付くのが気になってしまう。100均でデジカメケース買うか……? いや、身近にもっと良いのがあるでしょ。あなたの靴下が!!

スポンサーリンク

ショートソックスがリールカバーに丁度良いと気づいた

夏に脛がでるパンツを履いてスニーカーを合わせる時、足を包む程度のショートソックスを使いますよね。それがリールカバーに丁度いいんです。それではご覧ください。

ショートソックスがリールカバーの代用にちょうどいい
3000番のスピニングリールを入れてみた。

うむ、驚くほどスッポリだ。伸びるからハンドルまで入るし、リールカバーより有能ではなかろうか……。あっ、ちなみに足は27cmです。

先の「カーディナル3000」より一回り大きい「AR-Cエアロ」でも、この通りに収まります。

けっこう大きめのリールも入る靴下の有能さをアピール
SW6000番相当の大きさなAR-Cエアロ4000もこの通りさ。

もうリールカバーは靴下でいいんじゃないかな。

ライフハック
スポンサーリンク

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

記事が気に入ったらシェアをお願いします!

気に入ったら
「いいね」お願いします!

最新情報をお届けします。
とある浜松アングラーの一生
タイトルとURLをコピーしました