YETIのクーラーを持つとセレブの仲間入りできるらしい

成金は金にモノいわせてブランド品を買い漁るタイプ。

セレブは数ある高級品から最高峰を選びぬくタイプ。

真のセレブが使うアイテム集の記事を読んで、そこにクーラーボックスがあることに驚いた。調べるとそれも納得。彼らが選んだ「YETIのクーラー」は、世界最高峰のクーラーボックスといっていいと思います。

見た目はダサいが性能と値段は……良い意味でやばいのであった。

スポンサーリンク

プロの要求に答える最高峰のクーラーボックス

YETIはクーラーボックス関連の専門メーカーで、2006年操業と新しい会社。

セレブに認めれたのは、多くのクーラーよりもプレミアムな存在であるため。性能と耐久性は日本の釣りメーカー製に比べても、かなり差があります。

特筆する点をあげてみましょう。

熊にも開けられない耐久性!

森のハンターが獲物を貯蔵するのを想定し、熊にも開けることができないよう、蓋に鍵をかける構造に、ボックス自体の強度がそれに対応しています。

日本国内でも熊を想定するなら、北海道のサーモンアングラーと山間のハンターには需要がありそうですね。持ち運び大変ですけど……。

頑丈なのでベンチ代わりに使えるまであります。

氷を1週間近く残せる保温性!

クーラーボックスの保冷力は機密と断熱が重要です。

YETIのクーラーはホムセンで販売されている製品と比べると、3倍近く厚さが違います。蓋の密着部分は凸凹状になっており、なおさら空気が抜けないような仕組み。

頻繁に開け閉めしなければ、少量の保冷剤で長時間冷えた状態を維持できるため、釣った魚をその場で冷凍もできるレベルです。

値段は……それほどでもない

釣具で高級に入るクラスだと、大きさ問わずおおよそ2万いかない程度。

YETIの製品は、それと同じ大きさならば、2〜3倍ほど値段が上になります。なので釣具メーカー製で40リットル1万ちょいなら、YETI製は4万前後ってところ。

値段を聞いて「案外安いな」と思ったくらい。

スポンサーリンク

値段と性能は見合っているが「欲しい?」といわれると……

「(YETIが)欲しいか?」といわれれば、有ってもいいけどそこまで求めてない、と答える。

その理由は、箱自体が大きめになるので、スモール&スマートな日本サイズでは持て余すサイズだから。腰を据えてやる釣りならいいけど、移動を繰り返すほうだと使いづらい重さになります。

集まりでドヤるために持っていくと、大量の飲料を入れることには向いてないので、スペースを取るだけで逆に邪魔扱いされる可能性も。多人数BBQにはぺこぺこの大容量に氷詰めるほうがいいです。

まあもともと、そういう使い方は想定されていません。アングラーやハンターの要求に答える最高峰です。

日本で買うには代理店を使うしかないので在庫もわりと希少。

ごく一般のアングラーには不必要な製品ですが、料理店から請け負うプロとか、長期遠征から魚を自力で持ち帰りたい時など、鮮度維持には最善の選択です。

参考サイト

YETI イエティ - 株式会社エイアンドエフ | 世界のアウトドア用品を40年輸入販売
世界中の優れたアウトドア・キャンプ用品を...
セレブやCEOの新しいステータス・シンボルになった、奇妙な9アイテム(BUSINESS INSIDER JAPAN) - Yahoo!ニュース
ロゴのついた財布など、さまざまなブランドアイテム、最新の高級車、豪華な指輪などは - Yahoo!ニュース(BUSINESS INSIDER JAPAN)
インプレ釣具全般
スポンサーリンク

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

気に入ったら
「いいね」お願いします!
更新情報はこちらでも

海釣りがメインでたまに淡水も。2019年の目標は月イチ釣行、浜インしつつ遠州サーフを再度マッピングしていきたい。

さししをフォローする
とある浜松アングラーの一生