ショックリーダーに最適なのはナイロン?それともフロロ?

ショックリーダーに最適なのはナイロン?それともフロロ?

ショックリーダーに使うのはナイロンなのか、それともフロロカーボンなのか……。

この議論はアングラー同士の千年戦争になりかねない話題。──いってしまえば「適材適所」で済む話なんですけど、それぞれの”適材”に関して、あまり知られていないように感じます。それを知らないから争いが起こるのかもしれません。

ここではリーダーに使われやすい、ナイロンとフロロカーボンそれぞれの性質をまとめて、自分の意思で選択するサポートをしています。

スポンサーリンク

そもそもショックリーダーは何のために結ぶのか

なぜメイン(道糸)に使うPEラインを直接ルアーに結ばないのか? ……初心者は疑問に感じたことがあるかもしれません。答えはとってもシンプル、傷に弱く結び目を作っただけでも切れやすいから。

ルアーから伸びる1mの範囲は、魚の口に当たる可能性が高いため、わずかな傷で切れるラインを使うのはリスクしかありません。それとは別に、ライン自体が軽すぎて沈みにくい性質もあります。

これらの不安を解消するのがショックリーダーの役割。PEラインにナイロンやフロロカーボンなどの合成繊維を結ぶことで、傷に強く水に馴染みやすいラインシステムが完成します。

「じゃあナイロンかフロロだけで釣りをすればいいじゃん」──と不思議に思うのも当然。

PEラインはその他よりも細くて強く軽いため、飛距離が伸びやすい利点があります。これはキャスティング(飛距離)が重要なルアーフィッシングにおける武器ですね。この話はこちらで詳しく書いているので参考にしてください。

では「ナイロンとフロロカーボン、どちらをよりショックリーダーに向いているのか?」を考えてみましょう。

ナイロンは強度と粘りが強み

ナイロンとフロロは同じ太さの場合、若干ナイロンの強度が上回ります。伸びもあるため、ショックリーダーとして最適といっていい素材なんですよね。 低温下でもしなやかなため、標高が高い地域や雪国で愛されています。

ではなぜルアーフィッシング全般で主流じゃないのか。それは含水率が高く劣化が早いのと、柔らかいため感度が悪いとされているのが理由です。

……感度に関しては、ホント些細な違いしかないんですけどね。ロッドを硬くするほうが手っ取り早いです。

フロロカーボンは傷に強くフィッシュイーター向け

フロロカーボンは傷に強く、擦れや魚の歯に耐える能力が優れています。硬めの素材なので感度がいいとされ、ルアーのみならずエサでも人気のラインです。

デメリットは太くなるほど結びにくいところ。10号以上は工夫して締め込まないと、自然と解けてしまうこともあるので注意。硬いラインなので、氷点下になる時期だとパリパリで使えないことも。

ナイロンより比重があるため、水にすぐ馴染みやすく、軽い仕掛けを使うエサ釣りだと主流ですね。小型ジグヘッドのアジメバリングで重用されるのも同じ理由です。

スポンサーリンク

それぞれのデメリットも考慮してベストを見出そう!

ハッキリいって”どっちもどっち”です!

それだけじゃ納得しない人もいるだろうので、正しい選択方法がもしあるならば、ポイントの状況によって合わせるのがベターです。そのため選択はアングラー自身に委ねられるし、地域で変わることになります。

例えば──ラインが障害物に当たる可能性が少ないエリア(サーフ・干潟・港内)なら、ナイロンラインの性能をフルに活かすことができます。それとは逆に、ラインが擦れる前提の磯やテトラ帯を攻めるなら、フロロカーボンの特性を実感できるはずです。

……というように、特性を理解すれば「ナイロンorフロロ」で困ることはなくなるはず。

細いリーダーを選ぶ時ほど特性を重視するべき

ライトゲームとか細いリーダーを使う場合は、より切れにくい素材を選んだり沈みやすさを優先することで、釣りのやりやすさも変化します。

私はナイロン推しです。そうなるのも、サーフと湾内でやることが多いから、擦れを気にする必要がないし、素材が伸びてくれるおかげかバラシが減ったことですね。

サーフでヒラメがいくら突っ込もうが擦れるのが砂だし、シーバスは大きくなるほど下に突っ込むことが少ないし、エラ洗いでナイロンの柔軟性が有利に働くこともあります。──まあどっちも、常に引っ張ってるだけで釣れるから楽、って理由もあります。

人の意見は”参考”に留めておいて、実際に使って「どちらが合っているか?」を比べてみたほうがいいです。

PEにフロロの組み合わせは、ラインシステムが硬くなりすぎます。ロッドが柔らかめじゃないと負荷が全てフックにかかるため、それが曲がったりノット部で切れたりしやすくなります。そのためにリールドラグがあるんですけど、ナイロンに変更するだけでも変わりますよ。

タイトルとURLをコピーしました