COOLER SHOCK|-7℃の最強保冷剤で炎天下でもキンキンに冷えてやがる!

COOLER SHOCK|-7℃の最強保冷剤で炎天下でもキンキンに冷えてやがる!

COOLER SHOCK』はアメリカ産まれの保冷剤。血液輸送を目的とした医療用に開発されたもので、それが一般販売されると、多くの”外でキンキンに冷えた○を飲みたい層”の心を奪って話題に。

今まで最強の座だった「-16℃タイプ」の保冷剤が、が全て過去になりそうかも。

スポンサーリンク

『COOLER SHOCK』はどんな保冷剤なの?

『COOLER SHOCK』はソフトタイプの保冷剤です。

今までと少し違うのは、ユーザーが水を入れる必要があるところ。ちゃんと規定量を計って入れましょう。もし計量カップがない場合は、「1リットルのPETボトルで828mlをキッチリ計るにはどうしたらいいか?」みたいなMicrosoftの最終面接ぽい問題を解くハメになります。

水を入れて1時間くらい放置すると、パックの中身がゲル状になります。そしたら冷凍庫にインして、凍るのを待つだけ……。その間に”COOLER SHOCKのスゴイところ”を再確認すると──

  • 凍るまでの時間が短い!
  • 溶けきるまでの時間が長い!(効果が長い)
  • 薄くてスタイリッシュなデザイン!

以上のことから、今まで最強の地位だった「-16℃タイプ」の弱点が払拭された保冷剤といえます。それの弱点は、家庭用冷凍庫だと凍りきるまでの時間が長いことだったんですよね。

だって家庭用の冷凍庫は、よくて-16℃ギリギリの設定温度だから。

Home
Tailgating, Boating, Fishing, Camping, Catering  THE NUMBER ONE HIGH PERFORMANCE ICE PACK Cooler Shock is designed to provide extended cooling at 18°F. ...

凍るまでの時間が-16℃タイプより速いから使いやすい!

COOLER SHOCKは「-7℃」の保冷力です。だからこそ-16℃よりも短時間で凍りやすく、謎めいた技術で長い時間保冷力が持続します。アルミのような外装も、熱伝導率を考慮した結果でしょう。

”この保冷剤はとにかくスゲェけど、お前らが完成させる必要があるから、買うとき注意しろよ?”(要約)
”この保冷剤はとにかくスゲェけど、お前らが完成させる必要があるから、知らずに買うなよ?”(要約)
https://coolershock.com/about-cooler-shock/

冷凍庫で完全に凍りきるまで、8時間を目安にするといいそうです。

ボックス内を氷より早く低く冷やしてくれるし持続時間も長い

氷がじわじわ冷やすのに対し、COOLER SHOCKは瞬間的に-7℃まで持っていく。
氷がじわじわ冷やすのに対し、COOLER SHOCKは瞬間的に-7℃まで持っていく。
https://coolershock.com/test-results/

COOLER SHOCKは-7.8℃の保冷剤なので、当然ながら氷より冷えます。それをテストした結果がこちらの画像。簡潔に訳すと、「外気温29℃でテストした結果、COOLER SHOCKは氷よりも低い温度で、クーラーボックス内を半日冷やしてくれるぜ!」といってます。

……まあ当然の結果といえば当然だけど、瞬間的に-7℃まで冷やして、それを維持し続ける能力はスゴイですね(小並感)。頑張りすぎるとビールがシャーベットになっちまうぜ!

薄いから食材や飲み物の隙間にインできる!

ハードタイプが多い氷点下タイプの保冷剤は、板氷を冷凍庫に入れるようなものだし、入らないクーラーボックスもあるから、スペースに融通が効かないのが難点でした。

COOLER SHOCKはソフトタイプで薄型のため、食材や飲み物の隙間に滑り込むことができます。接触することでより早く冷えることがメリットですね。

こう見るとソフトで薄型の保冷剤は有能だよなぁって思う。
こう見るとソフトで薄型の保冷剤は有能だよなぁって思う。
https://www.tsudakobe.jp/coolershock

30Lのクーラーボックスに2個入れるだけで1日フル保冷が可能

30Lサイズのクーラーボックスは、釣り用モデルNoだと「3000表記」です。これはそこそこ大きい部類だし、50cmのクロダイが身をよじらせて入るくらい。

釣り用はもともと保冷能力が高いので、氷点下タイプの保冷剤を2個入れれば、1日は余裕で凍ったまま残ります。魚を保冷剤サンドすれば冷凍保存も可能なレベルですよ?

ビールがキンキンに! アメリカで話題沸騰中の強力な「保冷剤」とは? | アウトドアファッションのGO OUT WEB
アメリカのAmazonで大人気となるなど、話題の保冷剤「COOLER SHOCK(クーラーショック)」が日本に上陸した。クーラーショックは、規定の温度を長時間維持する必要がある血液輸送のために開発された技術を応用して生まれた保冷剤。その実力を編集部で実際に使ってチェックしてみた。

こちらの使用例を参考にすると、ロックフェス2泊3日の最終でも、冷えた状態をキープできたとのこと。頻繁に開けて冷気が逃げているだろうに、これはスゴイですね。

スポンサーリンク

要素を統合すると、やっぱり最強の保冷剤じゃね?

COOLER SHOCKの良いところは、後で水を入れるタイプなので、輸送コストがあまりかからないところ。

Mサイズで800ml以上の水を入れる必要があるため、完成品を送ると重量は1kg近くになります。薄型なのでレターパックで送ることも可能ですが、ダンボールに詰め込んだ輸送時となれば、配送員の腰をブレイクするほどの重量になってしまいます。そして液体入じゃないため、空輸の許可も下りやすい利点があります。

ユーザーに最後の仕上げをやってもらうのは、工場にとってはコスト減だし、効率優先の考えで私は好きですね。日本人だと「水を計るのが面倒だし高くても完成品でいい」といいそう。

COOLER SHOCKは「S・M・L」サイズがあり、Sサイズで1個800円ほど。こちらのMサイズ4個セットは4300円ほどです。大きいクーラーボックスを持っているならLサイズ2個とかでいいし、30L未満ならMとSの組み合わせが効率的と思います。

参考にしたこちらのサイトでは、より詳しい情報も知ることができますよ!

Home
Tailgating, Boating, Fishing, Camping, Catering  THE NUMBER ONE HIGH PERFORMANCE ICE PACK Cooler Shock is designed to provide extended cooling at 18°F. ...
COOLER SHOCK(クーラーショック)|アメリカ生まれの保冷剤 Made in USAのパッカブルバッグ
アメリカ生まれの保冷剤。医療分野である血液輸送のために開発された技術を応用して作られています。繰り返し使えます。 お弁当用に便利なサイズから大きいサイズまで、 日常用としても屋外、アウトドアシーンにおすすめのサイズまでラインナップ。
ビールがキンキンに! アメリカで話題沸騰中の強力な「保冷剤」とは? | アウトドアファッションのGO OUT WEB
アメリカのAmazonで大人気となるなど、話題の保冷剤「COOLER SHOCK(クーラーショック)」が日本に上陸した。クーラーショックは、規定の温度を長時間維持する必要がある血液輸送のために開発された技術を応用して生まれた保冷剤。その実力を編集部で実際に使ってチェックしてみた。
インプレ便利なもの
スポンサーリンク

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

記事が気に入ったらシェアをお願いします!
スポンサーリンク
ブログを気に入ったら
「いいね」お願いします!
更新情報はこちらでも

海釣りがメインでたまに淡水も。2019年の目標は月イチ釣行、浜インしつつ遠州サーフを再度マッピングしていきたい。

SNSで更新情報を届けております!
とある浜松アングラーの一生