ますますワークマンが冬の防寒着市場を席巻している件

ますますワークマンが冬の防寒着市場を席巻している件

ワークマンの2019年冬モデルで発売したイカれた仲間たちを紹介するぜ!

……作業着専門店だったことを忘れた人が多そう。

2019年の冬もワークマンにおまかせ!

最近はシーズン毎に必ず「ワークマン」が話題にあがります。コスパに優れて街着に使えるし、女性人気を獲得したため、今やファッションブランドのひとつになりかねない勢い。

ワークマンは今冬も、話題になりそうな防寒着を出してきました!

エアロストレッチのパーカーが冬釣りに申し分ない性能

2019年冬イチオシは「エアロストレッチ」。

裏アルミプリントで体温を反射。縫い目を無くすことで外気をシャットアウト。伸縮率130%で運動性能もよく、球状の綿構造で保温性も抜群!

これが5000円以下で買えるとか、奇跡といって過言じゃないでしょう。釣りアウターに丁度いいかも。

内側にペットボトルの収納スペースがなぜかあります。

温かい飲み物を入れればカイロ代わりになるし、保温性能が高いウェアだから温かいまま保持もしやすい。誰がここまでやれといったのだろう……。

街着ならユニクロでも間違いないが…

一方ユニクロも(値段で)負けてはいません。

ユニクロの冬アウター
https://www.uniqlo.com/jp/kw/%E9%98%B2%E5%AF%92%E7%9D%80%E3%80%80%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BA/

街着で使えるアウターと、冬のあったかインナーシャツが強い。

アプリ連携に限定セールを駆使すれば、そこそこ安くオサレアイテムが揃うのが魅力です。ダウンが主流なので、釣り針プスリで終わるから、釣りには向いていませんね(毒)。

防寒着 メンズの関連商品 | ユニクロ
防寒着 メンズの関連商品一覧です。通販・購入はもちろん、口コミやコーデ・スタイリング例に至るまで、防寒着 メンズに関連する様々な情報を掲載しています。ファッションの通販ならユニクロ公式通販サイト。

性能とコスパを両立するワークマンに死角がない

現代はコスパを尊重する意識が高まっています。ワークマンの製品はSNSで話題になりやすく、その理由は、シンプルで安いけど機能は確かな点にあります。

冬のアウター分析

生地の重厚さでは「NORTH FACE」「MAMMUT」が強いんですよ。零下クラスの極寒は独壇場ですね。もともと有名アウトドアブランドなこともあり、鬼高いですが、完璧な防寒着です。

そこから一歩後退するのが「Columbia」「mont-bell」辺り。アウトドア向けでは堅実な性能であり、手に届きやすいミドルクラスです。

生産効率などを追求し、経済の暴力で勝負しているのが「ユニクロ」と「ワークマン」。縫製に素材の技術も向上しているため、上記ブランドに劣らない性能かつ安さで、大衆の心を鷲掴みにしています。

とはいえ、どれを選ぶかは個人の自由。

フィッシングウェアはもうワークマンでいいんじゃないかな

こちらの防寒防風のアウターも、防水機能があってこの値段ですしね。

ストレッチ素材のウォームパンツもいいし、防寒ブーツにモックも雪国に欠かせない足元アイテムです。……ワークマンの冬アイテムは、上から下まで全部揃えても1万ちょいですよ。シマノの防寒ウェア1着分で2セットいけるくらいの値段です。やっべ、コスパやっべ。

商品を購入したい場合は、全国に点在する店舗に足を運ぶか、オンラインストアを利用するかに分かれます。

作業着のワークマン公式オンラインストア
全国857店舗で受け取れば送料無料!!お買上1万円以上も送料無料!ワークマン公式オンラインストアはお店もネット通販も法人対応可能!作業服・作業着の大量注文お任せください。