警察すらも誘惑するエビ密猟の魔力はチート級なのか?

警察すらも誘惑するエビ密猟の魔力はチート級なのか?

伊勢海老の密猟の疑いで、現職の警察官2名が警察官に書類送検されました(ん?)。

この時点でツッコミ所がありますが、和歌県警と大阪府警での出来事だから、ややこしいようで事は単純明快。「法律違反に組織も上下も忖度もねぇんだよ!」という、すごく当たり前なはずの話。

一番恐ろしいのは、正義マンを悪の道へ誘う”伊勢海老”の魔力ではなかろうか。

スポンサーリンク

エビの密猟はなぜ無くならないのか

伊勢海老の密猟がなくならない理由は、大まかにふたつ。

ひとつは高級食材であること。ふたつは岸壁なら割とどこにでもいること

堤防で根魚狙いをしている時に、エビが釣れちゃった経験がある方も居るはず(ワイも)。サザエやウニは干潮時の磯遊びとか、潜らないと取りにくいですが、伊勢海老は釣り竿を使い、エサで釣ることができる。これが密猟しやすい理由と考えられます。

それ専用の仕掛けもあったり、意図して釣る方法はあります。でも取り締まる側は判断が難しい

……それっぽい竿で、それっぽい狙い方をしている程度でしか判断できません。現物が居なければいくらでも誤魔化せる。だからエビ釣りはたちが悪い。

大阪の警察官がエビ密猟疑いで書類送検される

タイトルの話題に戻りますが──

エビ密漁疑い警官2人書類送検へ 和歌山で、大阪府警勤務 | 共同通信
和歌山県の漁港で規則に反する方法で伊勢エビを密漁したとして、県警御坊署が県漁業調整規則違反の疑いで大...

大阪から和歌山にエビ捕まえに来るのはまあわかる。だって釣れそうだもの。

伊勢海老といえば、”伊勢”を冠するだけあって、三重県に居るイメージが強い。でも水揚げは千葉県が全国一位です。生息地は千葉県からの太平洋側と西日本ほぼ全域。なので”割とどこにでも居る”高級食材なんです。

しかしエビちゃんは、共同漁業権によって無許可の漁獲は認められていない地域が大半。ですが、”全域ではない”です。

ちょっと調べれば、密猟にならない場所も存在します。──そこに居れば、ね。

ちなみに和歌山県は全域で禁止。大阪から近い広島や四国を調べると、エビが含まれていない地点もありました。彼らはそういう知識がなかったために、犯さなくてもいい罪を、わざわざ犯してしまったわけです。

地図から共同漁業権の情報を調べるには、こちらの「海洋状況表示システム」が便利。

https://www.msil.go.jp/msil/Htm/TopWindow.html

注意してもらいたいのは、たとえ漁業権にソレが含まれていなくても、各市町村の自治体ごとに細分されているため、何が良くて何が駄目なのか──全てを把握するのは非常に難しいこと。

伊勢海老と同じ味がする「ショウジンガニ」狙いを勧めたい

太平洋側の岩礁なら大抵どこでもいる、赤くてすばしっこいカニがいます。それが「ショウジンガニ」。甲羅は10cm幅くらい。テトラによく張り付いており、穴釣りをしていると脇からエサを盗んでいくニンジャです。隠れてねぇけど。

浜名湖の今切口にも腐るほど居ます。針にワームをつけて、近くに落とせば「ササッ」と掴みに来るし、針が刺さりつつ糸が絡めば釣れます。ちょろいけど、なかなか石から離れない。

ショウジンガニ (イソガニ) | 市場魚貝類図鑑
「ショウジンガニ」の生息域や生態などの基本情報から地方名・食べ方・料理方法・料理例・加工品などを写真付きで解説。「市場魚貝類図鑑」は水産物関連著書多数のぼうずコンニャク主宰。掲載種は2500種以上。

コイツ、見た目がどことなく伊勢海老に似ている。そして伊勢海老とほぼ同じ味の出汁が取れます

それを知らない方が結構多い。

エビは1匹ン千円するのに比べて、ショウジンガニを釣るコストはほぼ無料。目視で捕まえることが出来るし、エギのようなテンヤがあればもっと釣りやすいかもしれない。イシダイのエサにもされるカニだから、安く買うことも出来る。

それが高級エビとほぼ同じ味ですよ。…………まぁ身は全然無いんですけど。

近くの釣り場で見かけたら、騙されたと思って1匹持ち帰り、味噌汁にしてみてください。きっと見方が変わりますよ!

岩場に潜む赤い忍者「ショウジンガニ」を採って食す
小学館のアウトドア情報誌「BE-PAL(ビーパル)」の公式サイトです。一度は見てみたい絶景、キャンプならではの料理、フェス情報など、誰でも楽しめる身近なアウトドア体験をナビゲートします。
「激ウマ!」ショウジンガニを釣りで狙ってみた
熱海周辺で友人とウツボ釣りに励んでいた時、 視界に入ってきた見慣れないカニ。 「味噌汁にしたら美味そう!」って…

カニ釣りはこちらが参考になるかも。とある釣りの指南書にも、ショウジンガニ釣りがあって驚いたこともあったなぁ……。

タイトルとURLをコピーしました