【インプレ】ウミウシファンのための本、爆誕!【新版 ウミウシ!】

ウミウシファンのためのウミウシ本、爆誕する。

ウミウシファンにはたまらない本が登場!

ほぼカラーで592ページの大質量。日本で見られる1260種を収録しているらしいよ!

もはや日本中どころか世界中のウミウシ全てを網羅していると言っても過言ではないウミウシ界の広辞苑。

誠文堂新光社
¥5,500 (2022/02/27 11:37時点 | Amazon調べ)

ウミウミファンのバイブルとなりそうな『新版 ウミウシ』

ウミウシを愛する人のための本、『新版 ウミウシ』が発売され、ユーザーから高評価を得ています。

多くの人が「豊富な写真と解説に満足!」「ウミウシ好きなら買うべき!」と評しています。600ページ弱のカラー版ですから、専門図鑑としても破格の扱いかもしれない。

紹介文の中でも、ここが刺さりましたね。

特徴がひと目でわかる各種ウミウシの図解入りで、ウミウシ・ファンの裾野を広げるべく、同定の決め手となるポイントを全てイラストで解説しました。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000991.000012109.html

ウミウシは観賞対象として人気。

地味めで自然に馴染む個体もいれば、カラフルで派手な個体もいます。ダイビングや水族館では人気者ですね。

潜在する「ウミウシ・ファン」の人口がどれほどかは不明ですが、この本は学校の図書室に置いていただき、新たな海洋学者を生み出すキッカケになるかもしれません。

子供にねだられる前に図書館でリクエストをするんだ!

誠文堂新光社
¥5,500 (2022/02/27 11:37時点 | Amazon調べ)

さてこのウミウシ本……ぶっちゃけ高いです。

1冊5,500円もする学術書クラス。ねだられて買ったは良いものの、すぐに飽きて押入れ行きになる可能性もあります。そしてウミウシファンの子供が買うにしては高い……。

図書館にリクエストすると、もしかしたら導入してくれるかもしれませんよ?

市立や国立でもいいし、学校図書館でも受け付けてくれるかも。特に学校なら、生き物を学ぶために必要な著書なので、あっさり受け入れてくれるかも。

https://www.seibundo-shinkosha.net/book/science/43031/

誠文堂新光社
¥5,500 (2022/02/27 11:37時点 | Amazon調べ)
書籍

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

記事が気に入ったらシェアをお願いします!

気に入ったら
「いいね」お願いします!

最新情報をお届けします。
★Amazon売れ筋ランキング★
とある浜松アングラーの一生