ミニミニKAMADO|ぼっちのベストバイ小型コンロ【ソロキャンにも】

ミニミニKAMADO|ぼっちには丁度いいミニカマド

LOGOSの「ミニミニKAMADO」は、名前の通りめっちゃ小さいアウトドア用コンロ。

ひと目見て確信したね……。ぼっちにこそふさわしい品だと!

ミニミニKAMADOが使えそうなシーン

ミニミニKAMADOはなんと! 9cm以下まで小さくなります。

片手で持てるサイズだし、なんならポケットにも入っちゃう。

https://www.logos.ne.jp/products/info/4621

火をつけるのも簡単。専用の燃焼剤があるし、それを使えば卓上コンロにもなります。キャンプなら小さな枝を使ってもいいし、炭だって使えます。

持ち運びしやすいため、ソロキャンプで荷物を減らしたい時におすすめ!

魚釣りでもちょっと暖をとりたいとか、温かい飲み物や湯を沸かしてラーメンなど、秋から冬にかけてほしくなるアイテムですね。

ミニミニKAMADO(ミニラウンドストーブ対応)|ギア|グリル・たき火・キャンドル|その他・卓上|製品情報|ロゴスショップ公式オンライン
ロゴス製品「ギア」>【ミニミニKAMADO(ミニラウンドストーブ対応)】の製品詳細ページです。

ミニミニKAMADOがすぐわかる説明動画

ロゴスの公式チャンネルで、ミニミニKAMADOの使い方と使用例の動画があります。

ソロキャンはこれを使った料理動画を作るなり発信すれば、共感を得るだろうし映えることは間違いないでしょう。小型コンロはガス式が主流でした。炭火ならではの違いや楽しみを見い出せば、バズること間違いない。

私はこれでウナギの蒲焼きを焼いてみたい。

整形炭で簡単お一人様BBQ!

ミニミニKAMDOには、別売りの整形炭「エコココロゴス ミニラウンドストーブ」がスッポリ入ります。この燃焼時間は1時間ほど

1時間あれば何ができる……?

肉を用意すれば、焼肉食べ放題60分状態じゃないですか。

そして売り文句には、「1個でステーキ4枚焼ける!」とあります。4個入りセットなら16枚焼けるやん!

ミニラウンドストーブはライターがあれば簡単に着火できます。

ただ──燃焼ゴミの処理と、アツアツの本体をどうするかが悩みどころ。

コンロは小型だけど、炭とかゴミを収める小道具は欲しい。それに、消火のための水は必ず用意しましょうね