シーズンオフのプールでマス釣りがシーズンイン

浜松市北区の小学校で、シーズンオフしたプールを使い、マス釣りを通して釣り文化に触れる試みが実施されました。おもしろい!

スポンサーリンク

学校のプールを釣堀にしてマス釣りを楽しむ!

使わなくなった学校のプールを、釣堀にする考えはなかったなぁ……。

釣り文化に親しんで…シーズンオフのプールで小学生がニジマス釣り 浜松市 - LOOK
浜松市北区の奥山小学校のプールで、小学生たちが釣りを体験しました。

北区引佐町にある奥山小学校で行われたマス釣り体験会。

寒くなると使わないプールを利用し、ニジマスを放して釣堀に仕上げ、子供たちに魚釣りを楽しんでもらう! 釣り文化を振興するためのいい企画です。

釣った魚は魚拓にしたり、料理したりと、”釣るだけでは終わらない”取り組みが実にいいですね。

仕掛けたのは地域振興グループとあの会社

これを企画したのは、『釣具のイシグロ』と『みやまの鐘プロジェクト』の2団体。

実は今年6回目で恒例行事。この話題は地域新聞でも取り上げられており、ウェブ記事よりも詳しく書かれています。

サイトメンテナンスのお知らせ | 株式会社イシグロ
東海地方で釣具の店舗販売を行うイシグロの釣り情報サイト。駿河湾・浜名湖・三河湾・伊勢湾の海釣りや渓流釣りの速報をご紹介。,
ようこそ奥山へ みやまの鐘プロジェクト
浜松市奥山の観光情報ポータルサイト。奥山のイベント情報、グルメなど情報満載!

プールでする釣りとはいえ、子供たちはライフジャケットを着用しています。

そうすることで、「魚釣りをする時は、ライフジャケットを着けなければいけない」と教え込む理由もあるでしょう。偏屈な大人なら、「プール見学でもライジャケが必要では?」とツッコミそう。

大事なことは、マナーやルールを知る前に”当たり前”とすることではないでしょうか。

奥山いいとこ一度はおいで

奥山高原は浜松市内では最も早く紅葉が見られる場所でしょうね。

11月の行楽シーズンにもなれば、散策に訪れる観光客もいます。この辺はドライブするだけでも楽しいですよ。

ようこそ奥山高原へ
のんびりと自然と親しめる「観光植物園」、奥山高原です。無料駐車場(大型バス20台・乗用車200台)もあります。

今年はGoToがあるし、ツアーパックなら割安で観光することもできますね。それを利用するならヤフートラベルがお得かも。

GoToトラベルの35%割+地域共通クーポンの15%に合わせ、ヤフートラベルを利用しつつPayPayで支払いをすれば、ポイント還元もついてきます。もし予約するなら日曜日がさらにお得!

奥山は無性に車を走らせたい時、方広寺までいって「あんまき」を買って帰ることが定番かな。

タイトルとURLをコピーしました