月額500円で要らない物を保管できる収納サービスが便利そう【CARAETO】

釣具が部屋から溢れて困っている人に朗報。

アプリから申し込むだけで、ダンボール箱が届いて預けたい物を入れ、集荷までしてくれる便利なサービスがあります。

スポンサーリンク

「CARAETO(カラエト)」はダンボールに入る物ならなんでも受け入れる懐の深さが魅力

CARAETOの優位なところは、必要か不必要か迷う物でも、気軽に預けれること。

ただ預けるサービスじゃなくて、預けた物を運営が1つずつ撮影して管理し、フリマ出品も代行してくれます。とりあえず邪魔な物をダンボールにぶち込んで、あとは売れそうな物から処分していくのも手ですね。

これは大掃除の時、すっごい役立つのではないでしょうか。

そして保管費用は驚きの安さ!

コレ見て落ちない人、いる?
宅配型収納CARAETO(カラエト)
宅配型収納CARAETO(カラエト)は月額500円で誰もが箱単位で利用でき、自分のトランクルームを持てる宅配収納サービスです。いつでもどこでも荷物をWebやアプリで管理できます。荷物は写真で保存され、閲覧や取り出しがカンタンです。さらにフリマ機能で売買もできます。

物を入れるダンボール箱は無料で送ってくれるやさしさ

こちらから送るにはダンボール箱に入れる必要があります。

カラエトに頼むと140サイズ、無料なのが嬉しい。自分で用意するなら160サイズまで。箱型で送られてくる梱包なら、そのまま使える感じです。

「○サイズ」は3辺の合計が指標です。

自分で用意すると160サイズが最大になりますが、1辺の長さで物が入らない……なんてこともあるかもしれない。そんな時はダンボールを切ってオリジナルの大きさにするのもアリかも。

預けた物はいつでも見れるし取り出せる

CARAETOに届けた品は、スタッフが1点ずつ高解像度で写真をとり、アプリ(ウェブ)上からいつでも確認できます。

──これ面白いなぁと思いました。

使わない物は、コンテナとか押入れにぶち込むじゃないですか。すると、パッと見で確認しづらくなります。1点ずつアルバム化することで、思い出保存というか、断捨離リストに加えるみたいな使い方ができますね

保管の環境は、温度・湿度が管理された場所に保管されるので、押入れよりも快適かもしれません。

預けて見える、面白いサービス
預けて見える、面白いサービス

預けた物はいつでも売買できる

預けた品は写真でアルバム化されるため、そのままCARAETOのフリマで売買することもできます。

出品は運営が代行してくれるので、こちらからは「売りたい」の意思表示だけでOK

倉庫に集めたユーザーの品物を一元管理しているから、売買成立すると違うユーザーに送るだけで済みます。運営にとっても楽だし、売る側は梱包とかの手間がないから便利ですね。

預けれる物の制限はあるけど……

1箱の重さは20kgで、30アイテム(30個)まで可能。

預けられる品物に制限はあります。現金や危険物に法律違反の可能性があったり保管が難しい物などなど……。良識があれば特にひっかかることはないでしょう。

預けられない品物のまとめはこちらを参照に。HPの”ヘルプ”で見ることができます。

預け入れが出来ないモノはありますか?:宅配型収納CARAETO(カラエト)
「預け入れが出来ないモノはありますか?」です。宅配型収納CARAETO(カラエト)は月額500円で誰もが箱単位で利用でき、自分のトランクルームを持てる宅配収納サービスです。いつでもどこでも荷物をWebやアプリで管理できます。荷物は写真で保存され、閲覧や取り出しがカンタンです。さらにフリマ機能で売買もできます。

1箱30点の制限があるので、「マンガ50巻預けたいんだけど」と考える人もいると思います。書籍や資料はこの条件だと不利ですよね。

この場合なら、”全巻をひとまとめ”で預けたい旨を、運営に連絡すればいいようです。

1箱20kgまでだし、ギチギチに詰めて預けたいのなら、圧縮テクで「まとめる」が重要になりますね。

スポンサーリンク

釣具を収納しつつ要らない物を見える化

釣具は地味に増えていく物。

ドハマリしているアングラーほど、保管場所に困っていると思います。コンテナサービスを利用するのも手だけど、レンタル代は地味に高い……。

CARAETOは月額500円で済むから、コンテナサービスとしては最安クラス。

とりあえず余り使わない物をダンボールにぶち込み、見える化して、本当に要らない物をあぶり出して処分する──。そんな方法が向いていますね。

宅配型収納CARAETO(カラエト)
宅配型収納CARAETO(カラエト)は月額500円で誰もが箱単位で利用でき、自分のトランクルームを持てる宅配収納サービスです。いつでもどこでも荷物をWebやアプリで管理できます。荷物は写真で保存され、閲覧や取り出しがカンタンです。さらにフリマ機能で売買もできます。

最後に──シェアリングの新しいカタチ

預けた品物を管理し、ユーザー同士でレンタルし合うサービスは多かったけど、預けた品物を保管・売買できるのは面白い。

月額500円の安さも魅力。

たったそれだけで、ダンボール7箱分くらいを別の場所に置けるのだから、コンテナレンタルよりも安く済みますね。

預ける品物は洋服とか、折り畳めるのが向いているかも。洋服はフリマ出品でも規定事項が多く、需要はあるけど出品ハードルが高いから、保管してもらいつつ代行売買できるのは画期的かも。

釣具だとロッドを保管したい所だけど、定形外になりやすいから、それ以外を保管するのなら、全然アリですね。

収納
スポンサーリンク

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

記事が気に入ったらシェアをお願いします!

気に入ったら
「いいね」お願いします!

最新情報をお届けします。
とある浜松アングラーの一生
タイトルとURLをコピーしました