「油目(アイナメ)」とは?どんな魚?アイナメ釣りにはブラクリ仕掛けがおすすめ

伊勢志摩サミットで提供された料理に、気になる品名がありました。

油目」という魚はご存知?

文字だけで解る人はあまり居ないでしょう。声に出せば、ある分野のアングラーには身近な存在かもしれません。

「油目」は真なる高級魚

油目は「アイナメ」といいます。

釣り人にとっての知名度は高い。けど一般の認知度は低い。

スーパーの鮮魚に並ぶことは少ないし、地域によっては全く見ない魚です。北日本ならそこそこ見かけるでしょう。

アイナメ | 魚類 | 市場魚貝類図鑑
「アイナメ」の生息域や生態などの基本情報から地方名・食べ方・料理法法・料理例・加工品などを写真付きで解説。「市場魚貝類図鑑」は水産物関連著書多数のぼうずコンニャク主宰。掲載種は2500種以上。

アイナメの旬は冬でロックフィッシュの人気対象魚

産卵期である冬が旬とされています。

アイナメは低水温を好み、岩礁帯などに生息するため、北日本の太平洋側ではポピュラーな対象魚。西日本や東日本では、レアな魚ですね。

温暖化による影響もあり、生息地は年々”北”へと移動しています。

平成初期くらいは、西日本でも釣果報告があったくらい。現在は数も少なくなっており、よく釣れるのは姿形が似ている「クジメ」のほう。

アイナメの仕掛け(沖釣り/ルアー/ブラクリ釣り) | 釣魚図鑑(特徴・仕掛け・さばき方) | Honda釣り倶楽部
アイナメ用の沖釣り、ルアー、ブラクリ釣りの各仕掛けを、それぞれイラスト付きでわかりやすく解説。釣果アップのワンポイントや仕掛け作りに必要な結びの動画も掲載しています。アイナメの攻略情報はここでチェック。釣り人のためのデータベース・Honda釣り倶楽部の釣魚図鑑です。

「伊勢志摩サミット記念会席」で各国首脳と同じもてなしを

アイナメは外食だと「高級」に位置します。伊勢志摩サミットで提供されたことで話題になりました。

実際に提供したホテルで「記念会席」を食することができます。

伊勢志摩サミット記念会席 | 和食「浜木綿」【公式】志摩観光ホテル
伊勢志摩の地でしか味わえない旬の食材を使い、和を味わう。素材の力と、磨き抜かれた技が生み出す逸品をご堪能ください。

値段は40,800円……。

これなら高めの釣具を1個買いたいと思ってしまう。

東北以北アングラーはアイナメ釣りで飯が食える?

アイナメはビール瓶サイズでもキロいかない程度の重さ。

釣りだと称賛されるサイズですが、ビール瓶サイズ1匹で、卸値はだいたい700円くらいですかね。……単価はわりと高いほうで、真鯛とほぼ同じ。

アイナメは生息地の関係から、大量に水揚げすることが難しい魚。

東北アングラーは、わりとポコポコ釣っているのを見て、市場に卸せば副業にもなるんじゃないかなって思う。

アイナメ釣りといえば王道のブラクリ

アイナメ釣りのやり方としては比較的簡単。

岩礁帯やテトラなど、狭い穴の底まで仕掛け(エサ)を届けるだけ。食いが良い時間帯などはありますが、居れば簡単に釣れます。

ロックフィッシュを狙い撃つには、ブラクリ仕掛けがおすすめです。

最近はダイソーでも売ってますね……。

リールから直結するだけでもいいし、サルカンからハリスを繋いでもいいし、簡単にはじめられるのがメリット。

ライトゲーム寄りのロック向けロッドでは重すぎますが、シーバスロッドの8ft前後(8~20g)なら難なく使えます。

魚を知る

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

記事が気に入ったらシェアをお願いします!

気に入ったら
「いいね」お願いします!

最新情報をお届けします。
★Amazon売れ筋ランキング★
とある浜松アングラーの一生