浜松まつりと観光スポットを徒歩で周るなら

 

浜松市内を巡るなら車が楽。でもGW期間は渋滞で缶詰地獄。

浜松まつりだけを見学するなら、浜松駅だけで済みます。けれど各地のレジャーに交通機関を利用するのは難しい都市です。

 

公共交通機関を利用するのが面倒な地域で、徒歩前提の観光をするにはどうしたらいいのか。

それにはバスが無難ですけど、主要交通ICカードが使えない罠があるので、その注意点などを。

 

スポンサーリンク

浜松まつり見学はJR浜松駅を目的地とするのが一番ラク

浜松市にある交通機関は、「JR東海道線」「遠州電車」「天竜浜名湖鉄道」が主要鉄道。

路線バスは遠州鉄道の「遠鉄バス」です。タクシーは略。

 

浜松まつり」は市中心部が主軸。各町の御殿屋台は駅前に集結するし、祭り見物はJR浜松駅に降り立つのが手っ取り早い。

遠州灘で行われる凧揚げ合戦は、マイカー規制があるので、駅からシャトルバスを利用するほうがいい。

などの理由があるためです。

一方で観光地へのアクセスはクソ悪い

それなりに観光地がある浜松市。でも郊外が多いです。

2018年 浜松市で絶対外さない観光スポット 10選 【定番から穴場まで!】 トリップアドバイザー

 

上記サイトにあるスポットは、交通機関で行けないところは一応ありません。

ただし「スポットからスポットへの移動」が難題です。

バスは浜松駅を中心に、各地へ放射状に路線が敷かれています。路線図を見るとわかりやすいかと。

※参考遠鉄バス全体路線図|遠鉄バス

 

リーマンショック以前は、外周を補う路線もあって自由度がありました。

現在の路線だと、起点からスポットに行き、帰る。──てな感じになります。

 

例えば「浜名湖パルパル」へのアクセスを見てみましょう。

交通アクセス丨浜名湖パルパル ファミリーにちょうどいい遊園地

 

公式の案内に自動車が真っ先に来るあたり、交通機関がヤバイことが伺えます。

JR浜松駅からは一応バス1本で(610円)、しかしJR弁天島駅からは無理です。

まあ(元気よく)徒歩30分レベルでバス停には行けますが……。

 

なので「浜名湖外周を観光したい!」なら、交通機関を使うより、浜松駅前でレンタカーを借りるほうが妥当です。

魚釣りを目的とするなら、ぶっちゃけその方が安いし楽。

その場合の注意点はこちらを参考に。

【GW限定】浜松まつり開催中の渋滞回避ポイントについて
連休中に「浜名湖で釣りがしたい──」て人もいるでしょう。 ところがGW中は、浜松市が観光客数で全国トップクラスになるタイミングで、市内の車移動もままなりません。 その核となるのが浜松まつり...

交通系ICカード(Suicaなど)が使えないので注意されたし

JR線はもちろん使えます。(県境を越えるなら地域対応の切り替えが必要だけど)

遠州鉄道は「ナイスパス」というICカードがありますが、ここでしか使えないし、他のICカードも使えません。

Q:JRや他の鉄道バスでも使えますか?

A:ナイスパスは遠鉄バス・電車のみでご利用いただけます。JRや他の鉄道、バスではお使いいただけません。

Q&A|遠鉄バス

ナイスパスはICカードの先駆ですが、それ故にガラパゴス化してます。

バス利用は現金になるので注意しましょう。

 

乗車・車両のご案内

天浜線はローカル鉄道マニアにはたまらない仕様かもしれません。

各スポット観光は浜松駅からバスで一箇所いってタクシー利用が無難

遠鉄と天浜線のフリーパスを利用する手もあります。

でも循環するには面倒なので、交通費は嵩みますけど、スポット観光はタクシー利用がおすすめ。

 

タクシーの料金は1人だと高く感じても、複数人ならワリカンできます。

JR弁天島からタクシーで浜名湖一周をする場合、「拘束時間」で3人以上なら、1人当たりの交通費は安上がりになりますね。

運賃・料金|遠鉄タクシー株式会社:静岡県西部(浜松市・磐田市・袋井市・掛川市)のタクシー・観光タクシー(舘山寺,浜名湖)

 

1人旅ならレンタカーで軽自動車を探すほうがいいかな。

スポット巡りなら車が圧倒的に楽だし、浜名湖で釣りが目的なら尚更。

最後はそれについて補足します。

新幹線や在来線を使い浜松で釣りをしたい人向けの案内

車の免許を持たない方でも、遠州サーフの浜松エリアで釣りをすることは可能。

AM3時に捨てられる夜行列車とか高速バスなら、夜明け前に浜松駅に到着できます。でもサーフに行くバスの始発は夜明けなので、マヅメタイムを迎えるには夜通しやるかキャンプしましょう。

 

 

サーフルアー大好き人間なら、凧揚げ会場行きのシャトルバスを利用して、24時間耐久みたいな企画もできます。

中田島から舞阪までランガンして、弁天島駅から帰るってのもアリ。(罰ゲームかな?)

湖西と浜松西部のポイントを攻めるなら新居~舞阪駅を利用する

浜名湖で釣りをするなら弁天島駅か新居駅ですね。

今切口なら弁天島駅から徒歩20分くらい。新居からだと30分くらいかかります。

 

 

リンク レンタサイクル|舞阪町観光協会(弁天島駅)

リンク レンタサイクル|湖西市観光振興協議会(新居駅)

 

駅のレンタサイクルを利用するのもアリ。料金は1日510円。

自転車で浜名湖一周するならガチ勢でも3時間

ちなみに浜名湖の外周は70km近くあります

リンク 浜名湖周遊自転車道|静岡県公式

ロードなら3時間以内圏内で、普通のチャリなら超えるくらい。

徒歩だと半日以上かかります。

 

ガチロードの試乗・レンタルをしている「はままつペダル」がありますが、浜松駅近くです。

ロードバイクを取り扱っているので、途中で1泊挟む旅なら、これで浜名湖一周するのもアリかな。

先に紹介したレンタサイクルはママチャリ系なので、一周するにはしんどいので注意。

一周する予定ならスケジュールは計画的に。

地域ニュース
スポンサーリンク

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

海釣りがメインで、たまに淡水もやります。2018年は身近な浜名湖で、ポイントを転々と釣り歩いてマッピングしたい所存。

さししをフォローする
とある浜松アングラーの一生