もう2月だけど初釣りです!in焼津

なぜ私はわざわざ焼津まで釣りに来ているのか。

その理由を忘れかけていたが、ようやく思い出した。そして実行できた気がする。

朝ラーメンがしたかったんだよ……!

スポンサーリンク

魚釣りの件は3行くらいでいいすよね?

情報も何も調べていないし、現地で潮を確認して「まぁいいか」と開始しましたが、まさか釣れるとは思わなかったんですよ。──釣れなかったんですけど。

小魚っ気はあるけどデカイルアーでボラが掛かるチャンスを伺っていましたが、希望がなさすぎるので、メバトロボールにして姑息にライト狙いに切り替えてみた。

結果、まともなアタリは2回。乗らなかったし、丸々1本のパワーイソメくんが無残な姿にされたので、電気ウキでエサ釣りしたほうがいいと思いましたまる。

夜に現地偵察は無理がありますぞ!

目的は「用宗・焼津・吉田」辺りの防波堤工事などがどうなってるのかなーと。

吉田の浜に入ろうと考えてましたが、車すら入れなくなってましたね。石津浜はいつも通りぽいけど、改修されている箇所も増えているなーと。

むしろ明るい時に双眼鏡持ってきたほうが早くね……?

スポンサーリンク

夜明けを待って浜インしようと思いましたがラーメン食べに行きます

気温7度でも暖房なしは眼が覚める寒さでした。

ウェーダーは持っているけど、インナーやら防寒グッズを軒並み忘れていたので、小一時間の瞑想をしながら答えを探していました。

各地の釣り場見て時間を潰しつつ朝ラーメンしよう、と。

朝6時開店のラーメン屋に行ってみたんだが…

開店直後でおまけに朝6時でラーメンなのに、なんで当たり前のように車が複数台いるのか、よそ者の私には理解できない。

藤枝・島田は朝ラーメンの文化があって、温かいのと冷たいのをセットで食べるのが”通”らしい。温と冷が化学反応を起こし、温水となってマッハでかきこめるとか、そんな事情なのだろうか。

6時開店はスルーして、一応7時開店の条件でチェックしていた店に行ってみることに。

はじめての朝ラーメンは「これもアリ」だなと

そんなわけで島田市にある「ル・デッサン」に来てみました。フランス料理歴30年のシェフが作るラーメンらしいです。

カウンター席の椅子がもうフレンチ感を出しているわけで、座りごこちがファーストクラスです。今まで入ったどのラーメン屋の椅子よりも、ふかふかで座りやすい。

見るからに意識が高い。俺は眠い。

藤枝一黒しゃもの塩です。

スープは鳥のあっさり目。徹夜のダルさと朝ラッシュで煽りをかまされる胃痛でも、すんなり入る滋養のある感じ。温かい緑茶にホスピタリティを感じ、付け合わせの水菜とネギがいい感じでリセットしてくれます。

特筆するのはチャーシューに位置する鶏肉と鴨肉。低温調理なのか、ここまで柔らかい鶏肉はそうそう食べれませんね。麺はストレートで長め。嫌いじゃないけど、地味に量が多いなと。

寝不足で内臓ダウンでもすんなりイケました。やさしい。

「これはラーメンなのか? フレンチの1品なのか?」

そんなことを考えながら完食してました。次があればしょうゆにトライしてみたい。

スポンサーリンク

次回からは浜名湖周辺です。

焼津釣行は朝ラーできるのが魅力。でも開店時間とラッシュが重なるから、ミサイルみたいにかっ飛ぶ車たちに翻弄されるので正直ダルい。まあそれを回避するため、いつも夜明け前に離れてたわけですが……。

しばらくは今切口周辺でお魚さんと遊ぶカンを取り戻そうかと。

平成が終わるまでにヒラメ釣れなきゃ19ヴァンキッシュプレゼント!

──も戒めとしていいかもだけど、行く日が全て雨と爆風になりかねないので、下手なことは言わないようにしておこう。

コラム 釣行記
スポンサーリンク

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

記事が気に入ったらシェアをお願いします!

気に入ったら
「いいね」お願いします!

最新情報をお届けします。
とある浜松アングラーの一生
タイトルとURLをコピーしました