梅雨明けしたのでIMAXで『天気の子』をみてきた

梅雨明けしたのでIMAXで『天気の子』をみてきた

東海地方が梅雨明けしたので、IMAXで『天気の子』を観てきました。

1回目より映像に集中できたし、最高を再度確認したね。

スポンサーリンク

IMAX2Dに+500円の価値はあるのか?

実はIMAXで観るのは初めて。『天気の子』は公開初日に観ていますが、小さめのスクリーンで椅子キツキツだったから、ゆったりした状況で大きめのスクリーンでリベンジしたかったのです。

IMAXは通常スクリーンより料金が+500円増し。そのぶん何が特別かといえば、巨大スクリーン&良音質でより高画質で映画を観ることができる! 程度の話。

新海作品といえば映像美です。その魅力を最大限に引き出してくれるだろう……そう思い、IMAX上映館を探し──静岡県内に無いとか、やはりエンタメに弱いしぞ~かであった。

開幕前の音圧がすごくて耳が死ぬかと思ったゾ

結局1番近くて豊橋のユナイテッドシネマ

最寄りの上映館より倍近くの距離に、日付をまたぎかねないレイトショー。……果たして追加料金を支払う価値はあるのだろうか。そして寝落ちしないだろうか。

IMAXの『天気の子』で最高を確認(2回目)

IMAXで「何か変わった?」と問われたなら、雑魚スクリーンと比べて、より細かい光の描写に気づいて作り込みの凄さを実感しましたね。陽菜ちゃんは相変わらずカワイイ。

より破壊力が増したシーンといえば、六本木ヒルズ屋上の夕焼けシーンとか、花火大会とか、晴れ女に群がる水の魚がより鮮明に見えたとか、そんなところ。あれを彩色する作業は考えるまでもなくゲロ吐きそう。

『天気の子』の感想については別で語ってるので省くとして、前回気づかなかった”前作キャラのモブっぷり”を再確認。

四葉が東京に居ることに違和感はあるけど、よくよく考えれば、糸守組は地元に星が落ちて住むどころの話じゃないから、みんなでTOKYOに行こうぜ! ってなったのも不思議じゃないな、と腑に落ちる。

よりネタバレ含む感想はこちらで書いているので、興味があったらどうぞ!

「天気の子」を観たので感想を(※別ページにネタバレ)
新海誠監督の最新作「天気の子」を観てきました、来週観に行く予定でしたが、そのついでが潰れてしまったので行こうかなーと考えていた。何気なく席の予約状況を見てみたら、予想よりも席が空いてたので、ここしかねぇなと勢いで行ってきた。まずは触り程度の

この世界線だと東京五輪はどうなったのだろう

劇中でメーン会場になる「新国立競技場」が登場します。しかし、帆高くんが選択した世界だと向こう3年雨が振り続いて大変なことになるため、それどころじゃなくなってそう。むしろ終わった後でも不思議じゃないが。

1回目の視聴では、帆高が住んでいるのは五島か対馬と思っていた。卒業式の黒板で気づいたけど、「神津島」だったんですね。最後の最後で登場した後輩女子にツッコミを入れると、「神津島も東京都だろ」といいたい。

まあ乗っていたフェリーを検索していれば、おのずと辿り着いたはずですが、憶えてなかったんだよなぁ。

大型客船 さるびあ丸のご案内|大島・利島・新島・式根島・神津島へ|東海汽船
東海汽船の大型客船 さるびあ丸の客室、設備などの情報を写真とともにご案内しています。さるびあ丸は主に東京~大島〜利島〜新島〜式根島〜神津島航路、夏季の東京湾納涼船に就航します。

なんだかんだで上映タイミングは最適だったと思います。

ちょうど”異常”ともいえる日照不足だったし、公開後に晴れたり梅雨が明け出すのも、偶然とはいえ”出来すぎた”タイミングでした。公開初日の東京は晴れたから尚更です。

来年はシンエヴァの後に五輪か。熱い夏になりそうですね。

スポンサーリンク

長梅雨の後は高温多湿が続く

今週には残る東北も梅雨明けになるだろうし、ようやく本格的な夏が来たな! と感じます。

その反面──。開幕から全力を出してくる高温はなんとかしてほしいものです。

10日間天気 - tenki.jp
全国各地の10日間天気を掲載しています。10日間先までの天気がひと目でわかるので、お出かけ計画に便利です。おすすめスポット特集ではおすすめのお出かけスポットを紹介している他、お出かけスポット検索からお出かけスポットの10日間天気を見ることもできます。

冷夏予想はどこいった──?

国内でも高温記録がある箇所は、連日35度近くになっています。その分ゲリラ的な雷雨も多くはなりますが、とにかく湿度が高いのがイヤンですね。乾燥しすぎて砂漠になるのもチョット……。

その分、朝マヅメの釣りは風も穏やかになり、やりやすいタイミングかと思います。

トップルアーをしたがえて、ぼちぼち浜名湖で遊びたいところ。まだ暑さに体が慣れてこなくて、連日疲れ気味なので、あともうしばらく時間をください。てか涼しくなってください!

IMAXデジタルシアターとは? | 109CINEMAS IMAX
映画『天気の子』公式サイト
全世界待望ー前作『君の名は。』から3年、新海誠監督、待望の最新作!『天気の子』7月19日公開 これは、僕と彼女だけが知っている、世界の秘密についての物語

新海監督の強みは、ラノベ的な原作を書けることですね。文字を読むのに慣れている人なら、上映時間より速く読み終わるかもしれません。

その他雑談
スポンサーリンク

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

記事が気に入ったらシェアをお願いします!

気に入ったら
「いいね」お願いします!

最新情報をお届けします。
とある浜松アングラーの一生
タイトルとURLをコピーしました