デイゲームは健康にいいから休日の釣行を正当化できる!

デイゲームが健康にいい理由を知って休日の魚釣りを正当化する方法

日中に釣りをすることを「デイゲーム」と呼びます。

お日様の下で釣りをするだけで、風邪予防になるし近視の進行も抑えられる。日中に魚釣りをするだけで、病気と無縁な健康体になれる。その効果がどう生まれるのかを説明できれば──

俺が早死しないためにも釣りに行かせてください!」と論破できますね。

スポンサーリンク

デイゲームは健康にいいが釣れにくいってマジ?

健康効果については後ほど──。とりあえず、誰もが気になるであろう「釣果」について。

「ナイトゲームの方が釣れやすい?」みたいな意見もありますが、生物は基本的に、太陽が出ている間に活性が高まります。これは魚も人間も同じ。人間は大半が朝方のライフサイクルなんです。中には夜型もいますよね? これが魚にも当てはまります。

なのでデイorナイトで何が変わるかっていうと……

  • デイは対象魚の豊富さが強み
  • ナイトは警戒心が強い対象魚を狙いやすいのが強み

それぞれの大きな違いはそのくらい。

夜は照明も必要ですし、足元も見えなくて危ないし、リスクが高めです。だから安全にやりやすいのも日中なんですよ。でも夜だけしか狙えないのも存在するから、塩梅が難しいところですね。

そんな時はこう考えましょう。

「やりたいことを抑えるとストレスになり、体に不調をきたす恐れがある」……これはマジです。

例えば禁煙。タバコは辞めるほうが確かに健康ですけど、それが生きがいな人に禁煙を強要すると、ストレスが原因で不健康になる事例もあります。ヘビースモーカーでも90歳以上生きる人だっているでしょ?

人間、好きなことを、好きなだけ楽しむのがベストなんですよ。

日光を浴びるだけで健康になるってマジ?

日光を浴びることで、「ビタミンD」「セロトニン」が生成されます。その効果は……

  • インフルエンザ予防
  • 免疫力強化
  • 骨の健康を保つ
  • 筋力増強
  • 心疾患予防
  • 認知症・うつ予防
  • 糖尿病予防
  • メタボ予防
  • がん予防

などがあります。最近では「近視の改善・抑制」の効果も発見されました。

──こう聞くと、「浴びなきゃ!」と思うでしょ?

日光浴は簡単です。なんたって「外に出るだけ」でいいですかね。

これは隔日で最低15分間、お日様の下にいるだけで、必要なビタミンDの生成が見込まれます。これは全身ではなく、手足などの一部で構いません。10~15時に紫外線が増えるので、この時に意識するのが効果的。

習慣に取り入れるなら、例えば2日に1回はランチを公園にするとかでもOK。セロトニンは心を落ち着かせる役割があり、精神を安定してストレス解消などに役立っています。

室内でも日光浴はできます。ただし、窓ガラスは紫外線をカットするため、室内の日光浴は窓を開けて挑みましょう。もちろん見られても困らないようにね!

日光を浴びすぎるのも毒ならデイゲームはどう対策すればいい?

日光に含まれる紫外線は、肌の組織を劣化させてしまう作用もあります。

そのため屋外での仕事やアウトドアなど、長時間浴び続けるならケア(日焼け防止)が必要不可欠。最悪「皮膚がん」の発生要因にもなるため、日焼け止めを塗ったり、洋服で隠したりすることを心がけてください。

紫外線は真夏のほうが強いイメージがあると思います。

実は空気が澄んでいる3~6月が地味に多いです。日焼け対策はオールシーズンでしましょうね。ちなみに雪山で焼けやすいのは、紫外線が反射して超効率的に焼いてくれるからです。ホイル焼きされてるようなもん。

スポンサーリンク

つまりだ、俺が健康でいられるのも日中に釣りにいくおかげなんだ!

  • お日様の下にいるだけで健康になる
  • 魚釣りに行くだけ健康体に
  • 自然の色と遠くを見ることで近視を予防できる
  • つまりだ、休みに釣り行くのはATMで居るためにも必要なんだよ!

「休みになったらいつも釣り行って……」とかいわれたら、こんな感じで論破しましょう。日光浴はストレス解消とうつ防止に効果的ですからね。

それなら「皆で行けばええやん」……になりますけど。

ビタミンDは食べ物やサプリでどうにでも補えますが、日光浴で重要なのはセロトニンですね。

室内にこもりがちになる仕事だと、マジで陽の光を浴びないこともあるから、精神もどんどん追い詰められていきます。それを防ぐためにも、昼食後は必ず10分くらい外を歩くとか、日が出ているうちに少し歩く習慣をつけるだけで、風邪をひきにくくなるはずです。

ご飯を食べて、日光浴をする。健康の秘訣はたったそれだけ──。

ところが高層オフィスワークだと、紫外線を浴びることが難しいから、現代はストレス社会になりやすいんだろなと思います。まあ1時間のランチタイムを外で過ごすってのが、時間的に結構難しいのもありますね。

コラム 釣りの雑学
スポンサーリンク

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

記事が気に入ったらシェアをお願いします!

気に入ったら
「いいね」お願いします!

最新情報をお届けします。
とある浜松アングラーの一生
タイトルとURLをコピーしました