魚釣りで収益化するなら動画かブログどっち?!

魚釣りで収益化するなら動画とブログどっちがいいか

魚釣りをしながら収益化させたい(副業化)なら、動画とブログの2通りあります。

もし副業化を考えているなら、自己分析して、向いているタイプを選んで進むほうが近道になるでしょう。

収益化のポイントは、ファンをつけるか悩みを解決するか

ネットサービスで収益化を望むなら、「固定ファンをつける」か「悩みを解決する」のどちらかが重要。そこから自身に合う道を選ぶのがベスト。

簡潔にいえば、顔出しで表舞台に出るか、知識の提供で裏方に徹するか。これは陽キャなのか陰キャなのかの性分で決まるかと。

収益化を考えた時点で、どちらかの道を選ぶことになりますが、瞬発力があるのは「陽」ですね。

ファン獲得ならSNS集客タイプ!ユーザーから顔が見えることが重要

固定ファンで収益化を目指すなら「陽の者」が向いてます。

一番手っ取り早いのは、GoogleアカウントとってYouTubeチャンネル開設しつつ、TwitterなりInstagramなどのSNSであなたの「楽しい」を届け続けること(配信的な意味で)。

これは「SNSマネタイズ」と呼ばれています。

ブログでマネタイズなら『ブログ×SNS戦略』がおすすめ!
「参考例、成功例となるアフィリエイトブログを教えて!」「成功者のどんな点を見て、どのように真似ればいい?」という悩みを解決できます。アフィリエイトの参考になるブログや、確認すべき点を紹介するので、ぜひご覧ください。

顔出しや動画の有利な点は、文字以上に感情を伝えやすいこと。

猫は鳴き声だけでもカワイイけど、姿を見るだけでカワイイでしょ? それと同じで、喜怒哀楽のハッキリした表情は、声や文字よりも多くの情報を伝えます。

デメリットは競争率が高すぎてしんどいこと。

特にYouTubeの新規は埋もれやすい。SNSを母体にフォロワーをガッツリ集めてから、ライブ配信を主戦場にするのが望ましいですね。

下のような本は、伸び悩んだ時に読むと効果的。

悩み解決ならブログ集客タイプ!ユーザーの悩みを想像する力が重要

ブログの収益化は「陰の者」が向いています。

実際釣りブログを運営している身からしても、釣行日記ほど見られない記事はないです。著名でない限り、一般がそれで攻めるのは得策じゃありません。

なら何で勝負するかといえば、ユーザーの悩みを解決することに注力すること。

例えば初めて行く釣り場とか、購入を検討している釣具があるなら、それをウェブで検索することがあるでしょう。表示されたウェブサイトに飛んで、悩みが解決したら「いいね」を押したくなるじゃないですか。

ブログの収益化には必ず「SEO」がつきまといます。

専門用語だからと難しく考える必要はなく、本質はユーザーがどんな文字列で検索するのかを想像できることにあります。その想像力が最も大事な武器。

デメリットになるのは、結果が出るまで時間がかかること。

「文章が苦手」という人もいますが、自分自身がネットで何かを購入する時に感じたことをそのまま伝えるだけでいい。共感した人には必ず響きます。

ブログを主戦場とするに必要なのは営業力。だから営業職の副業に向いているし、”メソッド(コツ)”で攻めれば誰でもある程度までは行けます。

【結論】とりあえずやってみればいいじゃない

何事もとりあえずはじめてみて、土台を作ることが大切。

これから始めるなら、『ブログ術大全』を一読するのを勧めます。私も読みましたが、これから始める人や伸び悩んだ人にも適応した良著です。