アオサギの写真ヘタクソ選手権(個人戦)

ランニングするようになって、もうじき半年が経つ。

夜間に走っていたけど、車のライトが眩しすぎるので、なるべく日中に切り替えた。見知った風景だし新鮮味もないが、たまに”イイ被写体”と出会うことがある。

 

私はアオサギくんが好き。

釣りの最中でも、あそこまでジッとできないから憧れる。だが写真はヘタクソになる。

スポンサーリンク

アオサギの写真ヘタクソ選手権(個人戦)

自然に棲息している動物たちは、人の気配に敏感です。

海釣りをしていると「鳥」に出会うことは多い。でも今まで最接近してきたのは、ビニール袋に入れておいたヒラメを盗もうとしたカラスくらい。

漁港のカモメたちは、漁師の船をエサと認識しているレベルなので、けっこうチョロい。

けど捕まえれるほどじゃあない。

 

浜名湖は浅瀬が多く、よく見かけるのは「アオサギ」や「シラサギ」などサギ科の鳥類。

浅瀬に立ち、ジッと小魚を待つ姿は、ウェーディングのアングラーと見間違うほどであり、なんとなく親近感を感じている。

大人見の海通りを走ると、小川の流れ込みにいつも1羽が佇んでいる。

おそらく奴らにも、我々にとっても良ポイントなのだろう(くさい)。

 

沿岸を通行すると、必ずといっていいほど見かけるし、私にはすぐ起動できるカメラがある。

幾度となくギリギリまで近づいて、写真を撮ろうと試みているのだが……「さすが野生!」というべきか、なかなか間近で捉えることができない。

なのでどのくらいヘタクソなのか、振り返ってみることにした。

近づいてもスマホを取り出すだけで飛ぶんですが…

アオサギヘタクソ1

 

もう飛び立っているパターン。なぜ撮ったし。

 

アオサギヘタクソ2

 

ズームして遠方から撮ったけど、ここから数歩で飛び立った件。

 

アオサギヘタクソ3

 

ここ最近で最も最接近できた。反対側から近づいてすれ違いざまにショット!

ストーカーかな?

 

アオサギヘタクソ4

 

やっぱり逃げられる。

 

アオサギヘタクソ5

 

個人的に好きな構図だけど、遠い

夜に叫び声みたいな鳴き声をしている元凶と知る

夜間に「ンギャー」と汚い悲鳴みたいに聞こえる動物の鳴き声が気になっていた。

あれアオサギくんの鳴き声だったんですね。間近で鳴かれた時に気づきました。

奥浜名湖の夜釣りではよく聞けます。怖ぇよ。

 

念の為、現代の物知りAIに聞いてみました。ヘイシリ!

 

アオサギヘタクソ7

 

3番目に出てきました。こんな質問なのに有能。

雑談
スポンサーリンク

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

記事が気に入ったらシェアをお願いします!

気に入ったら
「いいね」お願いします!

最新情報をお届けします。
とある浜松アングラーの一生
タイトルとURLをコピーしました