ロッド

特集記事

カネをかけるならロッドにしたほうがいい理由

魚1匹を釣りあげるために用意すべき道具は多い。誰もが迷う組み合わせの中から、最も重要を考えると2択に絞られます。それは「ロッド」と「ライン」。ロッドに投資するとこんな良いことがあるよって内容です。
ロッド

キハダともガチれる最強ののべ竿【ボーダレスGL(Pモデル)】

魚との「ガチファイト」の”ガチ”が指す最終形態は、ドラグを出さない純粋な綱引きでしょう。 それで釣るメリットは見いだせないが、道具の強度を誇れる達成感はひとしお。 そんなガチムチアング...
ロッド

インターラインをボロクソにいうつもりがそれなりに良い所があった話

釣り竿には、内部に糸を通せる「インターライン」がある。 東西の有名メーカーはそれぞれ、西の”インナーガイド”と、東の”インターライン”で商標だけが違う。 中身は同じだし、正直どっちでも...
スポンサーリンク
ロッド

キャストタイプで飛距離を伸ばすロッド選びのポイント

ここでいう”キャストタイプ別”とは、投げ方のスタイルや必要な力のこと。 サーフルアーは「飛距離が重要!」と、なんでもかんでも遠くに飛ばそうとさせる。そのため重いルアーに、性能のいいロッドが推...
特集記事

失敗しにくい駿河湾ショアジギングタックルの選び方

梅雨で育ったイワシも巡り、駿河湾はショアジギングの最盛期になります。 「これからはじめる」「なんかちょっと合わない」……そんな人向けに、タックル選びのちょっとしたアドバイスを。 多分これが...
ロッド

トルザイトリングの利点って1つくらいしかないって知ってた?

ロッドガイドに使われる”トルザイトリング”については、様々なメリットが語られている。 だが、巷でいわれるほど”劇的”ではない。 それを信じて買って気分が落ち込む前に、「SiC」と「トルザイ...
テクニック

ロッドは調子と硬度によって投げ方を変えるべき

人気記事の”ペンデュラムキャストの回”でちょろっと説明していますが、ロッドによって、向いている投げ方は変化します。 なぜかというと、ロッドには大まかに”硬い”と”柔らかい”、どちらかの性質が...
テクニック

曲げてはいけないロッドの角度を知ろう【ランディングの注意点】

ロッドが折れやすい条件というのは確実に存在する。 一連の動作内でいえば、『投げる』『掛ける』『取り込む』時の3つ。 そして、最も折れやすい条件が重なるのが、”ウェーディング”になる。