釣りに関する体験や疑問などを呟いていくカテゴリ

釣りの雑談

地産の「しらす干し」を求めて奔走した話

地元で地産のしらす干しが珍しく見当たらないので、買うためにちょっと隣の市まで行ってみた話。 先行謝罪をしておきますと、「西日本の業者はごめんなさい」という内容です。
釣行記

防寒対策のコツを実行すべく釣りに行ってみたin焼津

2018年の初釣りは、病み上がりの”体力ベンチマークテスト”を兼ねた慣れた場所での釣り。ちょうど寒気も入り込み、防寒対策を考えるにうってつけの状況です。ふんす。
釣りの雑学

釣れない真冬だからこそ出来ることがある

釣りが辛い真冬だからこそ、現地にいってやれることもある。水の透明度があがるので、かけあがりの場所などをスケッチしたりメモしておくと、次のシーズンに役立ちます。
釣行記

チョロくない釣り場は学ぶことが多いin段戸湖

またしても雨雲を呼んでしまったさしし君。自然に近いタイプの管理釣り場である段戸湖に来てみたのだが、オフシーズン直前ともあり魚は居るのだろうか? 「キャスト練習きただけだから(震え声)」とは本人の弁。
釣行記

あのとき君を掬おうとしていればin焼津

久しぶりの夜釣行。駿河湾の風向からして魚が釣れやすい状況ではありますが、様々な因果が私の邪魔をしてくる様をごらんください。
釣行記

フライで魚を釣りたくてin戸神の池

最近目覚めた管釣りフィッシング、今回は奥三河にある「戸神の池」。冬将軍が来訪している中、日中でも気温6度で雨が雪に変わりそうなのに、魚は元気に答えてくれました。
釣りの雑談

釣りをするつもりが下見で終わった話~遠州サーフと焼津港近辺~

どちらも月曜釣行への布石。浜インするために台風後の状況を知りたかったのと、駿河湾の港は高潮でヤバかったことは散々ニュースでやっていた。まあ人に聞けばそれで済むのだが、自分の目で見たほうが確実なので、私はとりあえず行ってから考えるタイプ。