インプレ

アパレル

釣りにも使える「防水ビジネスリュック」3選

新年度が近づき、ライフサイクルが変化する方も多いと思います。 仕事と釣りを両立することは難しくない。けれど、1日でどっちもやるのは難しい。 今回取りあげる「防水ビジネスリュック」は、遊...
アパレル

【記事まとめ】ウェーダーの選び方とメンテナンス

初心者向けの選び方から、季節ごとの使い分けに、厳寒期も戦う選び方まで。貴方に合うウェーダーを探す記事をまとめてみました。
リール

アブガルシアのリール「カーディナル」のいいところ3つ

サーフルアーに使っていたリールの2代目が、アブガルシアのカーディナルSX。 3代目に役目を譲ってから、シーバス用に投げから小物釣りなど、実に幅広い活躍をしてくれていた。 しかし、いい加...
スポンサーリンク
アパレル

浸かるか歩くかで選ぶ海のウェーダー

海の釣りでウェーダーを使うとなれば、だんぜん陸っぱりが多くなる。 その中で「特に」なら、ウェーディングとサーフ。あとは船上だったり、潮干狩りだったり──。意外と少ないなと感じます。 経...
アパレル

河川と湖沼に向いたウェーダーの選び方

淡水でウェーダーを使うポイントといえば、渓流を含む河川、湖沼のフローターに、陸っぱりで立ち込みするためなど。 つっこむほど選択肢は出るのでキリがないですが、”そこしか使えない”オンリーワンは...
新製品ニュース

「夜でもラインが見えるライト」の利便性 ~媚びない新技術紹介 ~

インフルにやられている間にジャパンフィッシングショーは終わり、新製品などの情報を集めるのに乗り遅れたワタクシ。 車の点検整備中に暇だったので、ツイッターで単語検索して、ピンと来る新しいモノを...
リール

媚びない商品紹介part3 ~ハイエンドモデルのリール’18~

釣り業界でいうブレイクスルーの自慢大会は、年初のフィッシングショーが主になる。 発表タイミングもあって、耳に入ってきたのはシマノのハイエンドリール「18ステラ」。次いでダイワの「18イグジス...
タックル・小物

極小スプリットリングを開けたかった

淡水の管釣りに手をだしてから、地味に困ったことがあった。 それは「スプリットリングが小さすぎて、持っているプライヤーが役に立たないんですが?」──の問題。 これをスマートに開ける物がな...