インプレ

ルアー

メタルバイブの弱点をなくした「飛び過ぎダニエル」でサーフを戦う

Jacksonから発売された「飛び過ぎダニエル」は、「いい仕事してますねぇ!」と思ったルアー。 サーフで幾多のフラットをげっちゅしそうな雰囲気ですが、見た目とキャッチコピーは、もううんざりす...
ロッド

「グレート鱒レンジャー改」でグラスロッドの魅力を味わう

グラスロッドはふにゃっと柔らかく、ルアーロッドで使われることはあまりない。 それに向いているのは、鋭くビュンッと振れるカーボンロッドに分がある。 けれども、近距離でことが足りる釣りにお...
アパレル

「値段?機能?スタイル?」フィッシングベストに何を求めるべきか

フィッシングベストはライフジャケットとも呼ばれており、命を守るために身につけるべきアイテムです。 ──それは「表向き」の言葉であると感じています。 購入する以上、「値段・機能・見た目」...
スポンサーリンク
ルアー

「タイジグ」は船上マダイだけじゃなくサーフでも活躍できる

「マダイジギング専用設計?」……いやいや選択肢がそれだけってのは、もったいないだろう。 「おもしろそう!」と直感したタックルハウスの「タイジグ」。 マダイジギング専用とあるし、水深...
ルアー

夜明けに前にまず一投したい「鮃狂ヒラメハンターZ 120S」

最近のヒラメ用ルアーは”重い物”が主流となっており、レンジでいえば上か底の二極が多い。 それで十分釣れるわけだけど、自由度として”遊び心”が薄まっている感じもする。 腕で釣る達成感を得...
アパレル

これがあるだけで全然違うって思えた防寒アイテム

今冬の冬将軍はちょっと張り切りすぎじゃない? おまけに外で歩き回る時に限って攻め込んでくる。 午後から雪が舞いはじめた土曜日。 「太陽出ているならヨユーヨユー」と、防寒を慢心しすぎて...
アパレル

【冬~春季向け】低温・低水温で戦うためのウェーダー選び

冬~春にかけて人気のある対象魚は、「サクラマス」と「シーバス」になる。 2月から5月までは、海も河川も水温が上がりづらい時期。 中盤から気候は緩むものの、水温は後半になっても厳しいとこ...
リール

【17’EXSENCE DC】中二病をくすぐる漆黒のベイトキャスティングリール

もともとエクスセンスシリーズは漆黒なのですが──さらに真っ黒に。 ”漆黒に秘められた闘志”と煽っちゃっているから、シマノの開発陣にも患ってるボーイズソウルの方々がいるから、「格好いいと思える...